YouTubeチャンネルのリアルタイム実績

こちらのページでは、YouTubeチャンネルの運営実績(収益・チャンネル登録者数)を毎月更新していきます。

毎月の1週目に更新していきますので、ぜひチャンネル運営の進捗状況をチェックしてみてください!

【YouTube収益】2020年4月時点

2020年3月のYouTube収益は300万円ほどでしたが、4月はさらに100万円伸ばして400万円となりました。

毎年3月まで再生単価が伸び続けて4月にガクッと再生単価が落ちる傾向にありますが、コロナ自粛の影響もあってか動画再生数がグングン伸びて結果はプラスとなりました。

5月も現時点(5月11日)でも、既に200万円以上のYouTube収益が上がっており、日によっては1日で30万円以上の収益が上がることもあります。

今月は700万円以上のYouTube収益を目指してチャンネル運営していきます!

 

【チャンネル登録者数】2020年4月時点

収益化チャンネルは現在8本所有していますが、主に稼ぎ頭として活躍してくれているチャンネルは上記の5本になります。

特に48900人のチャンネルの伸びが凄まじく、もしかしたら7月にはチャンネル登録者10万人を突破するかもしれません!

また、5月からは【ZEROプロ】YouTube専門家アツシの方でも動画投稿を再開していく予定で、大幅なYouTube収益の改善&新しいスタイルでのYouTubeノウハウも確立していきたいです。

 

これまでの経過まとめ

◆2015年
12月:ブログ月収15万円突破

◆2016年
12月:ブログ月収50万円突破

◆2017年
6月:初めて月収100万円突破

◆2018年
4月:月収110万円以上を達成
5月:月収200万円以上を突破
6月:コンサルで300万円達成
8月:Googleアプデで収益激減
9月:ブログからYouTubeへ転向
12月:コンサルで1200万円達成

◆2019年
5月:YouTubeで月50万円を突破
6月:コンサルで300万円達成
7月:法人チャンネルの運営代行
8月:YouTubeで月120万円を突破
9月:新規チャンネルが収益化
10月:新規チャンネルが収益化
11月:新規チャンネルが収益化
12月:6本目のチャンネル収益化

◆2020年
1月:YouTube日給6万円を突破
2月:YouTube日給14万円を突破
3月:7本目のチャンネル収益化
4月:8本目のチャンネル収益化
5月:YouTube日給30万円を突破