YouTubeノウハウ

繰り返しの多いコンテンツとは?YouTubeチャンネルを再収益化させる対策

繰り返しの多いコンテンツ
  • 繰り返しの多いコンテンツとは?
  • 再利用されたコンテンツとは?
  • YouTubeチャンネルを再収益化させるには?

繰り返しの多いコンテンツ・再利用されたコンテンツとして、YouTubeチャンネルが収益化剥奪の対象になってしまった?

収益化剥奪されてしまったYouTubeチャンネルを再収益化させるための対策について知りたい!

2019年に入ってから1月・4月と既に2回の規約変更に伴って収益化済みのYouTubeチャンネルの収益化剥奪が大規模に行われていますが、

この記事を読まれているあなたも こんな悩みを抱えられているのではないでしょうか?

 

結論をお伝えすると、以下の通りとなります。

下記の記事内容では、より詳しく解説していきます。

  • テキストスクロール・ラジオ動画などの低品質な動画コンテンツはNG
  • ナレーションは肉声が必須!AI音声だとオリジナル動画でもNG
  • 編集レベルを向上できればYouTubeチャンネルの再収益化も可能

 

こんにちは。アツシ@YouTube専門家です。

この記事を書いている2019年6月22日(土)の時点では、チャンネル運営状況は以下の通りとなっています。

  • 非公開チャンネル(収益化済み):12291人
  • YouTube専門家(収益化済み):4907人
繰り返しの多いコンテンツ

Twitterでは1ヶ月で1万人登録を達成するまでに実践したノウハウ、1チャンネルで月収100万円以上を達成させた記事ネタの選び方などを発信中です。

ぜひお気軽にリプやDMで絡んでもらえると嬉しいです。YouTube運営に関する質問に関してもTwitterLINEでお気軽にご相談ください!

 

それでは早速、本題に移っていきましょう。

繰り返しの多いコンテンツ・再利用されたコンテンツとは?

繰り返しの多いコンテンツ

YouTube規約が変更されて、「繰り返しの多いコンテンツ・再利用されたコンテンツ」と判断される動画は収益化対象外という対処がされるようになりました。

YouTube規約で該当する部分を抜粋したので、まず確認しておきましょう!

再利用されたコンテンツ

独自の解説や教育的な価値が十分に付加されていないコンテンツを指します。また、チャンネル内の動画の大半が他のコンテンツと完全に一致、あるいは類似していると判断された場合も含まれます。以下のようなコンテンツが該当します。

  • 一切の変更が加えられていない、または最小限の変更しか加えられていない第三者の動画
  • 第三者のコンテンツを寄せ集めただけの、ナレーションなしの動画
  • 先に別の場所でアップロードされているコンテンツ
  • 複数のユーザーによって何度もアップロードされたコンテンツ

 

繰り返しの多いコンテンツ

教育的または他の価値もない視聴回数を増やすだけが目的の大量生産コンテンツ。以下のようなコンテンツが該当します。

  • 第三者のコンテンツを合成音声が読み上げたもの、または意味を成さないコンテンツ
  • チャンネル内の動画に最小限の変更を加えて生成されたコンテンツ
  • 教育的な価値、解説、ナレーションが加えられておらず、ただ繰り返されるか漫然として意味のないもの
  • 大量生産されているか、またはプログラムによって生成されたコンテンツ
  • ナレーション、解説、教育的価値が最小限またはまったくない画像スライドショーやスクロール テキスト

 

似たような動画をアップして広告収益を得ているといったスパム行為をしているYouTubeチャンネルへの対策が目的だと考えられますが、

YouTube動画の内容はAIによって判断されていることもあって、AIによる誤認識によって真っ当なチャンネル運営をしているユーザーにも被害が出ている状況です。

繰り返しの多いコンテンツとして、収益化を拒否されました。納得がいきません。

毎日ライブ配信を行っているのですが、繰り返しなんて見に覚えがありません。どうして落ちたのでしょうか。こちらは真面目にやっているのに、「教育的または他の価値もない視聴回数を増やすだけが目的の大量生産コンテンツ」と判断された理由が分かりません。抽象的でもかまいませんので、どなたか教えていただけないでしょうか。

YouTubeヘルプからの引用

上記のように、YouTubeヘルプやTwitterなどのSNSでもAIの誤認識についての不満が多く見られます。

 

そこで今回は、これから収益化剥奪されないため・YouTubeチャンネルを再収益化するための対策をお伝えしていきます。

繰り返しの多いコンテンツへの対策

繰り返しの多いコンテンツ

効果的な対策を考える上では、リアルタイムで収益化審査に通っているチャンネルの特徴が参考になります。

収益化チャンネルの特徴
  • 顔出しのYouTuber
  • 肉声のナレーション
  • 教育的価値のある内容
  • 動画クオリティの向上

YouTube規約が変更される度に、求められる動画クオリティーはどんどん高まっています。

ですから、テキストスクロール動画・ラジオ動画・転載動画などに固執していては、今は稼げていても近い将来に収益化剥奪されることは目に見えています。

YouTubeポリシーに違反している動画・チャンネルであれば、視聴者に通報されてチャンネルごと削除されても何も文句は言えません。

YouTubeやブログなどのWEBビジネスの魅力というのは、少しずつ積み重ねたコンテンツによって自動化収入が入ることにあります。

資産性の高いYouTubeチャンネルを運営したいと思うのなら、今から編集レベルを高めていく方向性で努力していきましょう。

 

以下では、YouTube運営から評価されるための具体的な対策をご紹介します。

背景の変更

教育的価値があってオリジナル性の高い動画であっても収益化剥奪されたチャンネルには、背景が静止画であったという共通点があります。

AI音声ではあるものの教育的価値の高い動画コンテンツを配信していたチャンネルに「コタツ研究所」があります。

繰り返しの多いコンテンツ

メントスをコーラに入れると爆発する化学反応などについて、楽しみながら学べる教育コンテンツだったのですが収益化が剥奪されています。

この原因は、主に以下の2つだと考えられます。

  • AI音声
  • 静止画の背景

対策としては、背景に動画素材を使ったりして、同じ静止画が表示され続けないように工夫すると良いかと考えられます。

実写・撮影

スマホやカメラで撮影した動画コンテンツであれば、

  • 肉声
  • オリジナル性の高い動画

という収益化する上で重要なポイントを簡単に抑えることができます。

もし動画編集などに自信がないようであれば、まずは顔出し・撮影系の動画コンテンツに挑戦してみるのも良いかと思います。

顔出しや撮影に苦手意識がある場合には、あなたの顔をVtuber化させることも可能です。

地声(肉声)

同じような動画コンテンツであっても、AI音声では収益化されていないのに肉声ナレーションだと収益化されて再生回数も伸びているチャンネルは数多くあります。

実際に、自分が非公開で運営しているYouTubeチャンネルも「肉声ナレーション&動画編集」で作った動画コンテンツを配信しています。

スマホやカメラで撮影した動画素材などは一切使っていないため、実写系・撮影系であることがYouTube収益化の絶対条件ではないと言えます。

動画クオリティが向上すれば再収益化できる

AI音声を使い続けていても、動画の編集レベルが高いために収益化され続けているYouTubeチャンネルもいくつか存在します。

ただし、こうしたチャンネルでも新規動画では肉声ナレーションを導入していることも多く、これから新規チャンネルを始めるならAI音声は避けるべきでしょう。

また、アシタノワダイやブライトサイドのようなハイクオリティな動画編集を個人でするというのは非現実的な気もします。

ジャンルというよりも動画スタイルを改善することで、YouTubeチャンネルを再収益化させることもできます。

今からスグできることとしては、以下のような対策があります。

  • 肉声ナレーションの導入
  • 動きのある素材での動画作成

 

続いては、YouTubeポリシーや収益化条件を徐々に厳しくしているYouTube運営側の意図を考えてみましょう。

こうすることで、今後も稼ぎ続けられるYouTubeチャンネルがどんなものかイメージできます。

YouTube運営側の意向

繰り返しの多いコンテンツ

低品質な動画コンテンツの削除

YouTube運営側の狙いとしてはズバリ!低品質な動画コンテンツの削除にあります。

  • テキストスクロール動画
  • ラジオ音声の動画

テキストスクロール動画

繰り返しの多いコンテンツ

テキストスクロール動画のサムネイル画像はこのような感じで、芸能人・著名人の名言や問題発言などを取り上げていることが多いです。

動画を再生すると、ブログ記事の文章が下から上にスクロールして流れていく構成になっています。

ブログ記事をコピペしつつBGMを付ければ3分程度で作れるし、再生回数も爆発的に伸びるということで、一時期はこういったスタイルの動画は流行していました。

ただし、ブログ記事を盗用しているため著作権的に問題がありますし、現在では肉声ナレーションのない動画は収益化対象外となっています。

ラジオ音声の動画

繰り返しの多いコンテンツ

ラジオ音声の動画というのは、人気番組や著名人の対談などの音声だけを抽出した動画コンテンツになります。

最低限のサムネイル画像だけ作って、あとは抽出した音声ファイルを貼り付けるだけで簡単に動画でできてしまうため、この動画スタイルも非常に人気でした。

しかしながら、以下のような理由で現在では収益化対象外となっています。

  • 動画内容が静止画で全く動かないこと
  • 音声を番組、ラジオから盗用していること

 

YouTubeチャンネルによっては、テキストスクロール動画・ラジオ動画の背景に実写した動画素材を入れることで収益化させようとしているものもあります。

ただ、今のうちはYouTube運営を誤魔化せていたとしても、数年に渡って収益が発生し続けるような資産性の高いチャンネルにはなり得ません。

 

このように、視聴者にとっては興味が湧くコンテンツであっても、既存コンテンツをパクって作ったようなクリエイティビティのない動画コンテンツも低評価を受けています。

テキストスクロール動画・ラジオ動画でも教育的価値はあるとは思うのですが、オリジナル性という点が欠けているのでしょう。

 

ここまでで、収益化剥奪されてしまったYouTubeチャンネルの特徴をご紹介してきましたが、YouTubeポリシーをあらかじめ確認しておくと安心です。

YouTubeパートナープログラムのポリシーを遵守

繰り返しの多いコンテンツ

以下で重要なポイントを抜き出しておいたので、これから動画作りをする際の参考にしてください。

ポリシー違反への対応

  • コンテンツへの広告表示の無効化
  • AdSense アカウントの無効化
  • YouTube パートナー プログラムへの参加停止
  • YouTube チャンネルの停止または削除

 

コミュニティガイドラインに違反する内容

  • ヌードや性的なコンテンツ
  • 有害で危険なコンテンツ
  • 不快なコンテンツ
  • 暴力的で刺激の強いコンテンツ
  • 嫌がらせやネットいじめ
  • スパム、誤解を招くメタデータ、詐欺
  • 脅迫
  • 著作権
  • プライバシー
  • なりすまし
  • 子供の安全

 

ほとんどの広告主に適していないコンテンツ

  • 物議を醸す問題やデリケートな事象
  • 薬物、危険な製品あるいは危険な物質
  • 有害または危険な行為
  • 差別的なコンテンツ
  • 不適切な表現
  • 家族向けキャラクターの不適切な使用
  • 炎上目的、侮辱的
  • 性的内容を示唆するコンテンツ
  • 暴力

 

今後はYouTube規約・ポリシーに準拠した上で、安定的にYouTube収益を上げられるチャンネル運営を目指しましょう。

 

ついでに、ポリシー・規約に則っていない動画コンテンツを見つけた際に、通報する流れについてもご紹介しておきますね。

ポリシー違反の動画は報告しよう!

繰り返しの多いコンテンツ

YouTubeには不適切だと判断される動画コンテンツを報告できるシステムがあります。

「…」から報告をクリック

繰り返しの多いコンテンツ

YouTube動画の評価ボタンの右側に表示されている「…」をクリックすると、「報告」という項目が表示されるので選択します。

報告する理由を選択

繰り返しの多いコンテンツ

YouTube動画を報告する理由を選択する画面が表示されるので、該当する理由を選択してください。

詳しい理由も選択

繰り返しの多いコンテンツ

さらに、詳細な理由を選択する画面が表示されるので、該当するものを選択してください。

以上の流れで、YouTube動画の報告が完了です。

 

動画コンテンツは基本的にAIが内容チェックしていますが、報告された動画についてはYouTube運営によって目視で確認されます。

こうすることで、AIでは見抜けなかったスパム行為なども取り締まることができるという訳です。

ぜひ、YouTubeコンテンツの質向上のために、もし不適切なコンテンツを見つけたら報告してみてくださいね。

 

今回お伝えしたように、ブログでもYouTubeでも常に状況は変化し続けていきますから、YouTube最新情報はTwitterLINEでチェックしてみてください。

YouTubeの情報発信している方々でも、今では全く参考にならない古いノウハウ・ペナルティリスクの高い運営スタイルを実践している場合も多いので注意してください。

 

1日にアップロードしていい本数は今後も変わり続けるはずですから、最新情報はTwitterやLINE、メルマガで公開していきます。

YouTube 稼ぐ方法 収益化

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です