YouTubeノウハウ

PhotoScapeの活用法!画像編集(背景透過処理・トリミング・終了画面)のやり方

現在画像編集ソフトは数多くありますが、多彩な機能を有するものはプロユースに耐えるもので価格もそれなりに高くビギナーや素人には手が出ません。

PhotoScapeの活用法
  • サムネ画像の作り方
  • 終了画面の作り方
  • 背景透過処理の方法

しかし最近プロでも使える機能をもち、かつ無料の画像編集ソフトがあります。

今回は画像編集ソフト「PhotoScape」を使ってサムネイル画像などの作り方を紹介します。

PhotoScapeXは以下のリンクからダウンロードできます。

>>PhotoScapeXのダウンロードURL

 

こんにちは。アツシ@YouTube専門家です。

この記事を書いている2019年11月18日(月)の時点では、チャンネル運営状況は以下の通りとなっています。

  • 非公開チャンネルA(収益化済み):27600人
  • YouTube専門家(収益化済み):8750人
  • 非公開チャンネルB(収益化済み):3810人
  • 非公開チャンネルC(収益化済み):2230人
  • 非公開チャンネルD(収益化済み):1450人

Twitterでは1ヶ月で1万人登録を達成するまでに実践したノウハウ、1チャンネルで月収100万円以上を達成させた記事ネタの選び方などを発信中です。

ぜひお気軽にリプやDMで絡んでもらえると嬉しいです。YouTube運営に関する質問に関してもTwitterLINEでお気軽にご相談ください!

 

それでは早速、本題に移っていきましょう。

PhotoScapeX(フォトスケープテン)とは

無料で使えて、簡単・手軽に画像の管理・閲覧や編集ができる画像処理ソフトです。

Photoshopなどの高機能ソフトに比べると使える機能が少ないですが、一般的な加工機能は揃っています

画像加工ソフトを初めて使う方、初心者の方にオススメの、シンプルで使いやすい画像加工ソフトです。

PhotoScapeXの注意点

PhotoScapeを使えるのはwindowsの場合です。

Macの場合、PhotoScapeはダウンロードできず、「PhotoScape X」を使うことになります。

「PhotoScape X」はWindows64bit版でも使用できます。

PhotoScapeでできる主な機能

  • フォルダ内の画像を一覧表示したり、スライドショーでの画像閲覧ができます。
  • リサイズ、トリミング、明度やコントラストの調整、文字やイラスト挿入、赤目補正、モザイク処理など一連の画像編集ができます。
  • 複数の画像を一枚にレイアウトし結合させたり、動くGIFアニメを作成することができます。

また、多少のバグや修正を加えて常にアップグレードされています。

 

PhotoScapeXでの画像編集

サムネイル画像の作り方

1) サムネイルにする画像を選ぶ

まずPhotoScapeを起動し「画像編集」をクリックします。

編集したい画像の入っているフォルダから画像を選びクリックすると、キャンバスに表示されます。

2) トリミングする

次に不要な部分やアップロードしたい SNS の表示サイズに合わせるためトリミングします。

左下にある「トリミング」タブをクリックします。

「自由トリミング」となっているボックスをクリックすると、トリミングする比率がいくつか表示されますので、ここでは YouTube用に16:9を選択します。

キャンバスの画像上でドラッグしトリミングしたい範囲を決め、「トリミング」をクリックします。

不要な部分が切り取られ、16対9の比率で表示されました。

3) 文字を入れる

そしてタイトルになる文字を入れていきます。

左下の「オブジェクト」タブをクリックしてから、テキストをクリックします。

テキスト入力ダイアログボックス画面上にテキスト入力ボックスが表示されます。

テキスト入力ボックスに適当なタイトルを入力し、フォントを選択します。

テキスト入力ボックスの OK をクリックし、画面上のテキスト入力枠をドラッグしてサイズ調整します。

4) 枠をつける

さらに枠をつけるとサムネイルらしくなります。

左下のホームタブから、フレーム選択ボックスをクリックします。

フレームの種類がいくつか出てきますので適当なものを選択します。

今回はPattern04を選択しました。これで完成です。

5) 保存する

右下の「保存」をクリックします。

保存のダイアログボックスが出ますので設定をして保存します。

 

終了画面の作り方

YouTube の新機能として、動画終了間際の5~20秒に終了画面を表示させることができます。

これまではアノテーションという機能で動画内に 画像などを埋め込みてきましたが、これはパソコン画面のみに対応しスマホでは表示することができませんでした。

しかしこの「終了画面」はパソコンやスマホのどちらでも表示することができます。

1)終了画面に使う画像を用意

終了画面に使う画像を、サムネイル画像と同様にPhotoScapeで作成し保存しておきます。

2)画像を結合させる

YouTube にアップロードしたい動画に、終了画面に使う画像を結合させます。

  1. 動画ファイルの上で右クリックし「プログラムから開く」→「フォト」をクリックします。
  2. 右上の「編集と作成」をクリックします。
  3. 「テキスト入りビデオの作成」をクリックします。
  4. 編集するビデオの名前を付け「OK」 をクリックします(ここでは「終了画面Test」にしました)。
  5. プロジェクト ライブラリ の 「追加」をクリックします。
  6.  1)で作成した終了画面に使う画像を保存フォルダにて選択クリックすると、 プロジェクト ライブラリ内に画像ファイルがアップされます。
  7. プロジェクタ ライブラリから、終了画面に使う画像をストーリーボードにドラッグします。
    ストーリーボードないの動画及び画像3年にはサムネイルには 動画として流れる時間が表示されています。先ほどドラッグした画像は3.0秒と表示されていますので、これを変更します。
  8. 「時間」をクリックし表示されている秒数を選択する、もしくは数値を入力します。
  9. この例では7.0と入力しました。
    プレビューで問題なければ右上の「ビデオの完了」をクリックします。
  10. ビデオの画質を選び「エクスポート」をクリックします。
  11. エクスポートが終わると編集した画像が流れます。

3)終了画面をYouTubeにアップロード

終了画面を設定する動画を YouTube にアップロードし、クリエイターツールで終了画面の編集を行ってください。

 

背景透過処理の方法

背景透過処理というのは、 主体とするものの背景を消し透明にすることです。

背景透過処理を施した画像は、サムネイルや終了画面画面などに挿入して動画の内容をより分かりやすく効果があります。

ただしPhotoScapeには背景透過機能はありませんが、64bit版のPhotoScapeXには透過処理に用いる「カットアウト」という機能があります。

カットアウトでの処理は、以下の3つの方法のいずれかを使用して行います。

  1. マジック消しゴム
  2. なげなわ
  3. ブラシ

それぞれ透過処理の方法について、例を使って説明します。

たとえば、この画像についてですがたっぷりおひつに入ったひつまぶしだけ残したいと思います。

フォトスケープを起動し「カットアウト」を選択、画像をドロップします。

マジック消しゴム

「マジック消しゴム」は、ワンクリックで透過処理ができる機能です。

消したい色にカーソルを合わせてクリックすると、カーソル周辺の同色の画像が消すことができます。

また「許容値」を大きくすると消したい色を含めそれに近い色を消すことができます。

残したい画像の 周辺を消す時には、許容値を小さめにしてこまめに消していくようにしましょう。

なげなわ

「なげなわ」は背景の不要な部分を大きく切り取り、消すことができます。

ブラシ

「ブラシ」はマジック消しゴムやなげなわで消しきれなかった部分を補うように使います。

画像拡大すると処理しやすくなります。ほぼ完成したら一旦保存します

  1. 「画像編集」を開き貼り付け先になるサムネイル画像などをドラッグします
  2. 「挿入」→「イメージ」と クリックします

保存フォルダで、先ほど背景を消した画像を選択し開きます。

サイズと位置を調整して完成です。

 

まとめ

今回は PhotoScapeXを使って YouTube用 のサムネイル画像や終了画像の編集方法について解説しました。

今回解説した機能だけでなく他にも色々できることがあります。

無料でこれだけの機能を持っている 画像編集ソフトは他にはあまりないのではないでしょうか。

また編集作業を行う場合には、スタイラスペン対応のタッチディスプレイがおススメです。

 

というわけで、今回のブログ記事では「YouTubeコンテンツを作る際のネタ元」について解説していきました。

 

YouTube動画の再生回数を増やす上で重要となる「関連動画」の考え方については、以下のブログ記事を参考にしてください。

>>【YouTubeのSEO】再生回数・関連流入を増やすコツ6つ!説明欄・カード・再生リスト・終了画面・タグ・ハッシュタグの最適化

 

こちらでは、YouTubeアフィリエイト初心者に向けた記事をまとめています。

>>【YouTubeアフィリエイトの初心者】チャンネル開設から動画投稿までの3ステップ

 

これからもTwitterYouTubeでも、YouTube新機能などを含めた最新のYouTubeノウハウを実践しつつ解説していきますので、ぜひフォローお願い致します。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です