YouTubeノウハウ

YouTubeエンディングの作り方!登録者が増える終了画面の設定方法とは?

YouTube エンディング 作り方
  • YouTubeエンディングの作り方は?
  • 終了画面の設定方法は?
  • エンディング・終了画面で登録者は増える?

YouTube動画の最後に流れてくるエンディング(終了画面)を設定している動画がありますが、どうやって作ってるんか気になりますよね?

それに、YouTubeチャンネルの登録者の伸びにも影響があるのかな?と疑問を感じられているのではないでしょうか?

 

結論をお伝えすると、以下の通りとなります。

下記の記事内容では、より詳しく解説していきます。

  • YouTubeエンディング・終了画面は簡単に作れる
  • エンディング・終了画面を設定するポイントは2つ
  • エンディング・終了画面があれば登録者も増えやすい

ちなみに、YouTubeの画面サイズに合わせて動画を編集しないと上下左右に黒帯が表示されてしまいます。

以下のブログ記事では、YouTubeの画面サイズに合わせて動画編集する方法を解説しています。

>>YouTubeの画面サイズ・アスペクト比は?高画質で撮影&アップロードする方法

 

こんにちは。アツシ@YouTube専門家です。

この記事を書いている2019年6月27日(木)の時点では、チャンネル運営状況は以下の通りとなっています。

  • 非公開チャンネル(収益化済み):13146人
  • YouTube専門家(収益化済み):5001人
YouTube エンディング 作り方

Twitterでは1ヶ月で1万人登録を達成するまでに実践したノウハウ、1チャンネルで月収100万円以上を達成させた記事ネタの選び方などを発信中です。

ぜひお気軽にリプやDMで絡んでもらえると嬉しいです。YouTube運営に関する質問に関してもTwitterLINEでお気軽にご相談ください!

 

それでは早速、本題に移っていきましょう。

YouTubeのエンディング(終了画面)の狙い

YouTube エンディング 作り方

YouTubeエンディング(終了画面)を作成・設定する狙いは、大きく2つあります。

  • YouTubeチャンネルへの登録促進
  • 関連動画・新規動画の紹介

それぞれ簡単にチェックしていきましょう。

YouTubeチャンネルへの登録促進

YouTube チャンネル登録 アイコン

こちらはYouTubeエンディング(終了画面)の設定画面ですが、上図のようにチャンネル登録アイコンを表示させられます。

YouTubeには「チャンネル登録ボタン」などで登録してもらえるキッカケはありますが、チャンネルアイコンを表示させれば動画上で登録を促せます。

 

YouTubeエンディング(終了画面)でチャンネル登録アイコンを設定する方法については、以下のブログ記事で解説しています。

>>YouTubeにチャンネル登録のアイコンを設定する方法!終了画面とブランディング

関連動画・新規動画の紹介

YouTube エンディング 作り方

こちらは動画を再生している様子ですが、このようにYouTubeエンディング(終了画面)には、他のYouTube動画も合わせて表示させることができます。

こうした形で、合わせてチェックしてもらいたいYouTube動画や最近投稿したばかりの胃sんき動画を紹介できるわけです。

 

ここまででYouTubeエンディング・終了画面を設定する目的を確認したので、実際に作成する流れに移っていきましょう。

ちなみに、以下の流れについては「従来のクリエイターツール」を前提で解説していきます。

 

2019年6月時点では、動画管理の際には「YouTubeStudio(ベータ版)」がデフォルト設定されてるので、以下のブログから表示切り替えをしておいてください。

>>「YouTubeStudio(ベータ版)」から「従来のクリエイターツール」へ戻す方法

エンディング(終了画面)を作成する流れ

YouTube エンディング 作り方

簡単にまとめてしまうと、テンプレートを選んで背景画像と組み合わせてしまえば完成です。

動画編集に取り組んだ経験がないと「かなり難しい作業が必要なのでは?」と思ったかもしれませんが、慣れれば10分ほどで完了します。

テンプレートを選択

エンディング(終了画面)上には、自由に登録アイコン・YouTube動画を貼り付けられますが、テンプレートというものが用意されています。

こちらを使うと、余計なことを考えずに反応率の高いエンディング(終了画面)を設定できますから活用していきましょう。

動画の管理>動画

YouTube エンディング 作り方

まずはメニューの「動画の管理」から「動画」を選択します。

編集画面へアクセス

YouTube エンディング 作り方

今までにアップロードされている動画が一覧表示されるので、どの動画でも良いので「編集」をクリックします。

終了画面>テンプレートを使用

YouTube エンディング 作り方

次に、動画編集画面の上部に「終了画面」という項目があるので、こちらをクリックしてください。

すると、「テンプレートを使用」という項目があるので選択します。

テンプレートを選択

YouTube エンディング 作り方

上図のように、登録アイコン・動画が配置されたテンプレートが表示されるので、気に入ったテンプレートを選択してスクリーンショットしておきましょう。

背景画像を作る

続いては、先ほどスクリーンショットした画像を使って、背景が画像を準備していきます。

背景画像を作る際には、YouTube動画の画面に画像サイズを合わせるために以下のソフトを使います。

  • Windowsの場合:PowerPoint
  • Macの場合:Keynote

背景画像作るといっても、テンプレートの配置と良い感じにマッチする画像を選ぶだけですから簡単です。

YouTube エンディング 作り方

ちなみに今回は、上図のテンプレートを選択してみました。

YouTube動画のサイズに合わせる

YouTube エンディング 作り方エンディング(終了画面)を設定できる範囲は、YouTube動画の中でも中央部分になっています。

ですから、背景画像を選ぶ際には「薄い赤色で囲まれた範囲」にサイズが合う画像を選びます。

YouTube エンディング 作り方

今回はこちらの画像を選んでみました。

YouTube エンディング 作り方

画像をそのまま使ってしまうとYouTube動画からはみ出してしまったので、上部をトリミングしてサイズを合わせてみました。

あとは、この画像を動画編集ソフトへ取り込んでしまえばエンディング(終了画面)の完成です。

ちなみに、オススメの画像素材についてはTwitterでも紹介しているので、ぜひ参考にしてもらえると嬉しいです。

動画素材でもOK

「背景画像では物足りない。。。」という場合には、動画素材を使うと動きのあるエンディング(終了画面)を作ることもできます。

無料の動画素材は「動画素材 無料」とググれば簡単に見つけることができます。

もし動画素材を見つけられなければ、以下の動画素材サイト使ってみてください。

エンディング(終了画面)に使いたい動画素材を選んだら、動画編集ソフトへ取り込んで時間調整するだけで完了です。

背景画像のようにサイズ調整せずとも、もともとYouTube動画のサイズにあった動画素材を選んだ方が簡単かもしれませんね。

 

さて、ここまではエンディング(終了画面)の作り方についてお伝えしてきましたが、さらに注意点があるので確認しておきましょう。

エンディング(終了画面)の注意点

YouTube エンディング 作り方

終了画面の表示は最大20秒

エンディング(終了画面)は最大20秒までしか表示させることができません。

ですから、エンディング(終了画面)を作成する際には、20秒以上にならないように注意してください。

背景画像を設定する場合なら「画像の表示時間」を調整するだけで問題ありませんが、動画素材の場合には再生時間を調整する必要があります。

たとえば、エンディング(終了画面)が40秒のものを作成したとしても、後半の20秒間しか登録アイコン・関連動画などは表示されません。

こうしたことも踏まえて、エンディング(終了画面)の作成を進めていきましょう。

 

YouTube動画の再生回数を稼ぐためには、YouTubeサムネイル・説明欄の設定も必要不可欠です!

それぞれの設定方法・ポイントについては、以下のブログ記事を参考にしてください。

>>【YouTubeサムネイルのサイズ】作り方〜設定&変更する方法(Windows・Mac共通)

>>【YouTubeのSEO】説明欄のポイント5つ!4日間で2000人登録を達成した方法

 

こちらでは、YouTubeアフィリエイト初心者に向けた記事をまとめています。

>>【YouTubeアフィリエイトの初心者】チャンネル開設から動画投稿までの3ステップ

 

今回はエンディング(終了画面)の作成方法を解説しましたが、これからもYouTube動画の仕様は変わり続けていくと思われます。

YouTube最新情報はTwitterLINEでチェックしてみてください。

YouTubeの情報発信している方々でも、今では全く参考にならない古いノウハウ・ペナルティリスクの高い運営スタイルを実践している場合も多いので注意してください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です