YouTube機能

YouTubeアカウントの本人確認する方法!動画のアップロード制限を解除できる

YouTubeアカウント 本人確認 方法

YouTubeアカウントの本人確認する方法から、YouTube動画のアップロード制限を解除する方法についてご紹介していきます。

YouTubeヘルプでも本人確認の流れについて解説されていますが、こちらの記事では画像付きでより分かりやすく解説していきますね。

まだYouTubeアカウントを作成していない場合には、以下のブログ記事を参考にYouTubeチャンネルを開設しておきましょう。

>>YouTubeのチャンネル作成!名前の非表示&複数のチャンネルまで【2019年版】

 

こんにちは。アツシ@YouTube専門家です。

この記事を書いている2019年7月2日(火)の時点では、チャンネル運営状況は以下の通りとなっています。

  • 非公開チャンネル(収益化済み):14436人
  • YouTube専門家(収益化済み):5076人
YouTube収益化

Twitterでは1ヶ月で1万人登録を達成するまでに実践したノウハウ、1チャンネルで月収100万円以上を達成させた記事ネタの選び方などを発信中です。

ぜひお気軽にリプやDMで絡んでもらえると嬉しいです。YouTube運営に関する質問に関してもTwitterLINEでお気軽にご相談ください!

 

それでは早速、本題に移っていきましょう。

 

YouTubeアカウントで本人確認する方法

YouTubeアカウント 本人確認 方法

YouTubeアカウントの本人確認とは、読んで字のごとく「このYouTubeアカウントは自分のものです!」と証明する認証作業になります。

YouTubeアカウントの本人確認はとても単で5分程度で完了してしまう内容になっています。

このYouTubeアカウントの本人確認を済ませてしまうだけで、YouTubeアカウントで使える機能がぐっと増えますからさっさと済ませてしまいましょう。

 

以下で、YouTubeアカウントで本人確認する流れを解説していきますが、当ブログでは「従来のクリエイターツール」を推奨しています。

2019年6月現在では、YouTubeStudio(ベータ版)がデフォルト設定となっているので、以下のブログ記事を参考にして表示切り替えしておいてください。

>>「YouTubeStudio(ベータ版)」から「従来のクリエイターツール」へ戻す方法

 

チャンネル>確認する

YouTubeアカウント 本人確認 方法

まずはYouTubeアカウントへログインしたら、右上のアイコンから「従来のクリエイターツール」へアクセスしてください。

左側に表示されているメニューから「チャンネル」を選択すると、上図のように「有効にする」というボタンが表示されるのでクリックしてください。

国・認証方法を選択

YouTubeアカウント 本人確認 方法

すると、YouTubeアカウントの本人確認ページへ移動するので、お住いの国と確認コードの受け取り方法を選択していきます。

 

ちなみに、確認コードの受け取り方法には、以下の2通りがあります。

  • 通話音声で確認コードを受け取る
  • SMSで確認コードを受け取る

電話番号を入力して「送信」

続いては、今すぐに電話受信・SMS受信ができる電話番号を入力した上で「送信」をクリックします。

すると、ロボット音声もしくはSMSメッセージが送られてくるので、指定された6桁の確認コードを入力すれば本人確認が完了します。

 

ちなみに、電話番号の上に「言語を変更」という項目があるので、英語・タイ語などに設定されている際には「送信」をクリックする前に変更しておきましょう。

 

ただ問題なのが、1つの電話番号での認証は6ヶ月間に2回までとなっていることです。

つまり、YouTubeチャンネルを複数運営したい場合には、電話番号を複数用意する必要が出てくるわけです。

 

こんな時には、無料で認証用の電話番号を好きなだけ取得できる裏ワザを使っていきましょう。

詳しくは、以下のブログ記事で解説しています。

>>YouTubeで電話番号の認証ができない?電話番号を無料取得できるアプリ

 

以上の流れで、YouTubeアカウントの本人確認は完了です。

続いては、本人確認すれば使えるようになる便利な機能をご紹介していきます。

本人確認すれば使える機能

YouTubeアカウント 本人確認 方法

YouTubeアカウントの本人確認をしないと使えない機能は複数あり、本格的にYouTubeで収益化を考えているのであれば必須なものばかりです。

本格的にYouTuber・YouTubeアフィリエイターとして活動していくなら、本人確認はマストですよ!

アップロード制限の解除

やはり本人確認すべき一番の理由は、アップロード制限の解除ではないでしょうか?

YouTubeアカウントの本人確認が完了していない状態では、以下のような動画のアップロード制限がかかってしまいます。

  • 再生時間:15分以内
  • 動画サイズ:2GB以内

 

この点、先ほどご紹介した流れでYouTubeアカウントの本人確認を済ませてしまえば、上記のアップロード制限を解除できます。

ただし厳密には、以下のようなアップロード制限はあるのですが、そこまで気にする必要はないかと思います。

  • 再生時間:12時間以内
  • 動画サイズ:128GB以内

カスタムサムネイルの設定

YouTubeアカウント 本人確認 方法

YouTube本人確認を済ませると、上記のようなカスタムサムネイルも設定できるようになります。

本人確認が完了していない状態だと、YouTube動画の一部分が自動的にサムネイル画像として設定されるのですが、これだと魅力に欠けてしまいますからね。

 

クリック率が高まるサムネイル画像の作り方・YouTube動画への設定方法については、以下のブログ記事をチェックしてみてください。

>>YouTube動画のサムネイル画像の作り方&設定方法!無料でパワポ・Keynoteを使える裏ワザ(準備中)

外部リンクの追加

YouTubeアカウント 本人確認 方法

YouTube本人確認が完了すると、WEBサイトやTwitter、Facebookなどの外部サイトへのリンクもYouTubeチャンネル・動画に設定できるようになります。

上図のように、チャンネルアート上に表示させることもできますし、YouTube動画のカード・終了画面にも設定できるようになります。

 

YouTubeチャンネルへの登録率を高めるために、チャンネル登録アイコンも設定しておきましょう!

YouTube SEO 説明欄

こちらのようにチャンネル登録アイコンをエンディング画面に設定する方法は、以下のブログ記事で解説しています。

>>YouTubeにチャンネル登録のアイコンを設定する方法!終了画面とブランディング

YouTubeライブ

YouTube本人確認をすれば、YouTubeライブもできるようになります!

YouTubeアフィリエイトだとそこまで使う機会はないかと思いますが、YouTuberならライブ配信してファンとの交流を図ることは大切ですよね。

YouTubeライブを行うと、チャンネル収益化において重要な再生時間なども一気に稼げますし、YouTubeチャンネルの全体的な再生数増加にも繋がってオススメです。

 

ということで、今回はYouTubeアカウントの本人確認の流れ、そして本人確認すると使えるようになる機能についてご紹介していきました。

YouTube動画で再生回数を伸ばす上で必要不可欠な、アップロード制限の解除・カスタムサムネイル動画の設定などもできるようになります。

 

また、YouTubeチャンネルを間違って削除してしまわないように、以下のブログ記事をチェックしておきましょう。

>>YouTubeチャンネルを削除する方法!スマホでは削除できない?

Googleアカウントを削除した結果、思いがけずYouTubeチャンネルまで削除してしまっている人が増えていますから要注意です。

 

こちらでは、YouTubeアフィリエイト初心者に向けた記事をまとめています。

>>【YouTubeアフィリエイトの初心者】チャンネル開設から動画投稿までの3ステップ

 

これからもTwitterYouTubeでも、YouTube新機能などを含めた最新のYouTubeノウハウを実践しつつ解説していきますので、ぜひフォローお願い致します。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です