ワークスタイル

仕事辞めたいけど理由がない?お金ない&辞められないなら?

仕事辞めたい 理由がない
ブログアフィリエイト

 

  • 退職するときの理由
  • 会社を辞めたいけどお金が無い・・・

ここ数年で、すっかり認知度を高めてしまった「ブラック企業」という言葉。

皆さんが勤めている会社はどうでしょうか。

 

  • 残業だらけ
  • 残業代が出ない
  • 残業という概念が無い
  • 休日出勤は当たり前
  • 上司から怒鳴られるのは日常茶飯事

などなど

 

人によって「ブラック企業」の概念は

少々異なるかもしれませんが、

 

そのフレーズで思い浮かべられるのは

おおよそこんなところでしょうか。

 

その会社での仕事が、

どれだけ自分がやりたかったことであっても、

 

そんなブラック企業に勤めていたら

すぐに辞めたくなってしまう

ものでしょう。

 

 

しかし現在は、

高齢者が多く若者が少ないという、

人口ピラミッドでいうと逆富士山型である

 

日本国内では

働き手が非常に少ない状態です。

 

その状況が影響して必然的に残業が

増えたりしてしまっているにも拘わらず、

 

そんな状況の中で「会社を辞めたいです」

なんてなかなか言えないでしょう。

 

もしその気持ちを上司に伝えられたとしても、

かなりの高確率で止められるでしょうね。

 

そんな状態でお困りの方に向けて、

後腐れなく会社を辞める方法

ご紹介していきましょう。

 

退職するときの理由

今勤めている会社がもし「ブラック企業」で、

それが原因でその会社を辞めたい

 

と考えているのであれば、

辞めるのはなかなか難しいでしょう。

 

なぜなら、

理由がその会社を

否定することになるから

です。

 

それを理由として「会社を辞めたいです」

と上司に伝えたとしても、

きっと止められると思います。

 

その場では、あなたが不満に感じている部分に対する

改善案を提示する等して辞められる

ということを回避するでしょう。

 

しかし、

流されて会社を辞めなかったとしても、

その後は不当な人事異動をさせられたり等して

根本的には改善されないでしょう。

 

これは、会社を辞めたい理由が

「ブラック企業だから」に

限った事ではないでしょう。

 

仕事に遣り甲斐を感じなくなってしまって、

なんとなく辞めたいと考えている場合も

 

きっとなにかしらの理由を付けられて

辞めることを止められてしまうと思います。

 

ですから、

どうしても辞めたいのであれば、

 

他人がどのような理由で

会社を辞めているのか把握

しておくべきでしょう。

 

そして、自分に合った、

その理由を上司に伝えても

 

納得してもらえる退職理由

見付けて是非使ってみてください。

 

其の一 結婚

女性だとこの理由を使えるかもしれません。

 

女性が社会で活躍するようになってから

大分経ちますが、

それでも結婚するとなると

融通を利かせてくれないような会社は

今でも沢山あります。

 

筆者が実際に経験したことで、

結婚を理由に退職を迫られたことがありました。

 

筆者は2年程遠距離恋愛をしてきた

相手と結婚することになり、

それが決まってすぐに

結婚相手がいる土地への転勤を希望しました。

 

「異動が叶わなければ

会社を退職するつもりでいます」

ということまで伝えていたのですが、

結局その半年後に出た辞令では異動は叶いませんでした。

 

それなりに全うな理由ではあったと思うのですが、

それでも融通を利かすということはしてくれませんでした。

 

しかしこれは決して筆者が勤めていた会社に

限った事では無く、

このような会社はたくさんあるでしょう。

 

ですから、

自分で希望したという人以外にも結果的に

「寿退社」

をすることになってしまっている女性は数多くいると言えます。

 

ですから、結婚をしたら今の仕事を続けるのが

難しいと証明できるのであれば、

結婚を理由として退職を申し出てみてもいいのではないでしょうか。

 

しかし、周りの人に「彼氏がいない」と言ってしまっている人は

この理由を使うのは難しいでしょう。

 

また、男性の場合も、

結婚を理由として会社を辞めるというのは

あまり聞かないので難しいかもしれませんね。

 

其の二 親の介護・配偶者の看病

この理由を伝えたうえで会社を辞めたいと伝えれば、

ほぼほぼ確実に辞められるのではないかと思います。

 

結婚している人であれば、

配偶者が病気になってしまったという嘘をつけば良いでしょう。

 

まだ結婚していない人は、

親の高齢を理由に介護をしなければならない状況に

なってしまったという嘘で大丈夫です。

 

身内の健康が害されているという状況を伝えられたら、

どんなに厳しいことを言うような上司であってもさ

すがに引き止められないと思います。

 

ただし、

社内や得意先に配偶者がいるような人は、

上司が配偶者と面識がある場合がほとんどなので

「配偶者の看病」という理由を使うのは難しいでしょう。

 

しかし、大方の人は自分の親と上司に面識がある

という状況はほぼほぼないでしょう。

 

なので「配偶者の看病」ということを理由にできない人は

「親の介護」を理由に持ち出せば問題はないでしょう。

 

其の三 家業を手伝う・継ぐ

家が自営の人は、この理由が使えます。

 

家業を継ぐのは基本的には「長男」ということが

世間の常識とされているところがありますが、

もしあなたが長男でなくてもそんなに問題はないでしょう。

 

今は全国転勤のあるような会社がたくさんあります。

 

筆者の知り合いでも、

長男は実家から遠く離れているところで働いている、

若しくは実家には帰るつもりはなく

外で働き続けることを表明している、

なんてところはいくつもあります。

 

その場合、その弟や女きょうだいが家業を継ぐことに

なっていることもあるようです。

 

なので、

家業を継がないといけなくなった

ということを理由に挙げてみてはいかがでしょう。

 

もし実家が自営でなくても、

上司がそのことを把握していなければ

この理由を使ってもいいでしょう。

 

しかし、

これを理由に挙げてしまった場合

実家のことについてあれこれと掘り下げて

聞かれる場合があるので要注意です。

 

其の四 スキルアップのため

これは、普段からそれなりに仕事で

結果を上げている人が有利になる理由ではないでしょうか。

 

非常にポジティブな理由ですし、

会社のことを下げることもしていないので、

あまり後腐れの無く会社を辞めることが出来る

理由ではないでしょうか。

 

しかし、この理由を挙げて辞めることを申し出る際は、

辞めた後の道筋をそれなりに提示できるように

準備しておいた方がいいかもしれません。

 

きっと上司は

「この会社を辞めた後はどうするのか?」

ということを聞いてくるはずですからね。

 

また、

普段から仕事上であまり実績を

作ることの出来ていないような人は

この類の理由を使って会社を辞める

というのは少し難しいかもしれませんね。

 

そういった人がこの理由を挙げたところで、

きっと上司は「まずこの会社で実績を作ってからにしたほうがいい」と、

会社を辞めることを止めに入るでしょう。

 

会社の方針に納得ができなくなってしまった

これは上司の共感を得られる自信がある

場合にのみ使った方がいい理由です。

 

上司とお酒を飲んでいる際に

少し本音の部分を話すことがあるかと思います。

 

そんなときに、

会社の上の人間や会社自体に対する文句や不満を吐き出して、

お互いの共感を得られた経験もある場合もあります。

 

そういった経験があるという人は、

それを辞めることを考えている理由として

正直に言えばきっと共感と同情を得て

辞めることを認めてもらえるかもしれません。

 

しかし上司から共感してもらえる可能性が低い場合は、

結果的に辞めることが出来ずその会社で

働き続けなければならなくなってしまったときに

不利になってしまうこともあるので要注意です。

 

会社を辞めたいけどお金が無い

会社を今すぐにでも辞めてしまいたいけど、

実際問題貯金が全然無いなどの金銭面の問題が

邪魔をして会社を辞めることを躊躇してしまっている

という方々もいらっしゃることでしょう。

 

しかし、そこで辞めずにまずはお金を貯めるという

選択肢を選ぶことが出来るのであればいいのですが、

それがなかなか難しいという場合もあるでしょう。

 

そこで、現時点での貯金がほとんど無い場合でも

安心して会社を辞められる、

退職後の選択肢をいくつかご紹介していきましょう。

 

退職金を充てにする

会社を辞める際にもらえるお金で

「退職金」

というものがあります。

 

これは基本的には勤続年数が長ければ長いほど

多くもらえるものなので、

一つの会社にそれなりに長く勤めていた人であれば

これを充てにして辞めてもいいのではないでしょうか。

 

しかしこの「退職金」という制度は

それぞれの会社の規定によることであり、

必ずしももらえるものとは限らないので

完全にこれを充てにするというのは危険ではあります。

 

これを充てにするつもりなのであれば、

会社を辞めることを会社に申告する前に

一度会社規定などを確認しておく方がいいでしょう。

 

また、

その会社に「退職金」という制度があったとしても、

〇年以下の勤続年数の場合はもらえない

というような例外が存在する場合もありますので要注意です。

 

雇用保険の活用

会社を辞めるまでに、

その会社で1年以上働いていた

という人には退職後に

公的にもらえるお金があるのをご存知でしょうか。

 

給与明細を見てもらうときっと

「雇用保険料」

というのでいくらか差し引かれていることでしょう。

 

それは働いている間は全く意味をなさないものなのですが、

会社を辞めてからとても助けられるものなのです。

 

勤続年数が1年以上という条件に加え、

雇用保険料を6カ月以上支払っていれば有効になります。

 

もらえる金額というのは、

それまで働いてきた年数などの条件によって

人それぞれ異なります。

 

また、失業保険を受給するには手続きをしたり

転職先を探すために規定回数以上

ハローワークへ通わなければならない

といった決まりはいくつかあります。

 

それらの規定を守っていれば

数か月間は実業保険を受給できます。

 

そして

必然的にハローワークへ通うことになるので、

会社を辞めた後の職探しにも

差ほど困ることはないので損はない制度ではないでしょうか。

 

会社を辞める前に次の仕事を決めておく

一番効率的で賢いのはこのやり方ではないでしょうか。

 

退職金をもらったり失業保険を受給しながら

ハローワークへ通ったりしていても、

必ずしもすぐに次の仕事が見付かるとは限りません。

 

次の仕事が見付かる前に退職金の底がついてしまったり、

失業保険の受給期間が終わってしまったら大変です。

 

会社を辞めることを決める前の時点から、

次の仕事探しを始めて決めてしまえば

収入源が無くなるという心配はまずありません。

 

また、次の働き先が決まってから

会社を辞める旨を伝えれば辞めやすいかもしれませんね。

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか。

様々な事情から会社を辞めたくても辞められない、と悩んでいる方は結構多いのではないでしょうか。

 

しかし今回こちらで色々な

「会社を辞めるための理由」

の事例を挙げさせてもらったので、

是非とも参考にして頂きたいです。

 

現時点で貯金が全くないという人でも、

お金に困らないようにするために活用できる

制度や方法というものご紹介しましたので、

こちらも検討してみてください。

 

皆さんが無事に、

今働いている会社と後腐れなく

会社を辞めることが出来るようにお祈りしています。

 

最後までお読みくださり、

まことにありがとうございました!

THE・ATSUSHIからの無料プレゼント

有料級マニュアルを期間限定でプレゼント

ブログアフィリエイト無料メルマガを読んで頂ければ、
ブログ未経験者でも初月から安定して
5~10万円以上稼げるノウハウをプレゼント!

 

  • PDF200ページ以上のコンテンツ
  • 90本以上の動画セミナー
  • ブログを0から立ち上げる流れ
  • ブログ記事の基本的な書き方
  • SEOを体系的に学べるロードマップ
  • 成約率の高いキーワードの見つけ方
  • アクセス爆発させるキーワード選定
  • AdSense取得のための最新審査基準
  • 今売れてる!売れ筋ASP案件まとめ
  • 外注化によるメディア運営の自動化
  • ASPとの特別単価の交渉術
  • クローズドASPとの提携方法

 

上記のような、
アフィリエイトに必須なノウハウ・スキルを
一冊のマニュアルに全てまとめました。

 

さらに以下では、
特に役立つであろうスペシャル特典を
ピックアップしてご紹介します!

  • 8PVで1日に3万円以上稼いだ方法
  • 8記事だけで毎月20万円の固定収入を得る方法
  • Googleに認められたブログへの権威付けのコツ
  • 旅をしながら毎月200万円以上稼ぐには?
  • メール1通で年間1500万円も稼いだ方法とは?
  • 年間3500万円稼ぐブロガーとの対談動画
  • 【時間無制限】音声相談できる権利 などなど!

 

有料級のノウハウ&情報を
圧倒的なボリュームでお届け!

ぜひ手にとって、
価値を感じてください。

マニュアルを受け取る

 

コンサルティング9日間の無料トライアルもできる!

LINE@さらに今なら期間限定で、
LINE@を追加してくださった方全員に

9日間コンサルを受けられる
無料トライアルをご提供しております!

 

運営しているブログコミュニティ
『Reborn』の参加メンバーと同様に、

今持っているノウハウ・スキルを総動員して
あなたのブログ運営を全力サポートします。

 

また、『Reborn』で定期的に行っている
都内・大阪でのブログ作業会やセミナーへも

LINE@特別枠として、
特別にご招待させて頂きます!

 

さらに!アクセス爆発が狙える
穴場キーワードがあれば不定期配信しますから、
ぜひブログ運営に有効活用してくださいね。

無料トライアルに参加

おすすめコンテンツ