副業・転職

どこにいるホワイト企業?ホワイト企業が多い業界は?

ホワイト企業 多い 業界
ブログアフィリエイト

こんにちは、

今回はホワイト企業というのはどんな業界に

多いのかについてご紹介していきたいと思います。

一言で言ってしまうと、国が必要として保護して

いる業界です。

民間企業というのは通常、ライバル企業との熾烈

な生き残り競争をしなくてはいけません。

しかし、国から守られている企業と言うのは、

熾烈な競争をしなくてよいように新規企業が

参入しにくくなっており、また経営危機に陥った

ときには国から資金援助してもらえたりして

助けてもらえるのです。

ホワイト企業が多い業界は?

それではホワイト企業が多い業界について

ご紹介していきます。

地方公務員

ホワイトの筆頭と言うべきなのが、地方公務員です。

国に守られてるというより、国に所属する組織です

からリストラはありえません。

この安定性から、地方公務員は信用力も抜群です。

銀行から住宅ローンを組む場合も、融資も通りやすく

最低金利で融資してもらえるのも地方公務員の強みです。

一般の企業に比べて福利厚生も非常に充実していま

すし、週休二日も徹底されている場合がほとんどです。

しかし、弱点はやはり給料が低いことです。

地方公務員の給料の出所は、国民の税金です。

これから人口が減っていくことを考えれば今後

地方公務員の給料は下がることはあっても上がる

ことは考えにくいですね。

私立大学

私立大学もおすすめなホワイト企業が多いです。

給料が高く、休みもしっかりとれます。

ためしに早稲田大学の職員の給料を調べてみた

ところ、35歳年収900万円弱、45歳1100万円程度

ということで大手のホワイト企業と比べても

見劣りしません。

教育機関ということもあり福利厚生も充実しています。

安定してるのは一部の有名大学だけ?と思うかもしれ

ませんが都心の有名大学にばかり、学生が集中しない

ようにと政府が募集人員に制限をつけるように

義務付けています。

受験生とは大学にとってはお客さんなわけで、

一部の企業にお客さんが集中しないように政府が

コントロールしてるなんて他の業界では考え

られないですよね。

2Dアツシ
2Dアツシ
もちろん有名大学であれば、将来も安泰と言えます。

仕事内容も、ほとんど事務作業なのでこれも安心

ですよね。

私も友人に私立大学の職員がいますが、文学部

出身で勤務先は大学の図書館と聞きました。

ただ、募集人員は非常に少なく早稲田大学でも

でもここ数年、毎年10名前後しか採用して

いません。

インフラ業界

電気、ガス、などのインフラは生活になくては

ならない業界です。

最近、電力自由化などで競争は発生して

いるものの比較的その競争も激しくありません。

新規参入のハードルも高いので、競争も

そんなに激しくないのです。

航空業界

航空業界も交通インフラとして国が

必要として保護している業界です。

国内は「ANA」と「JAL」の二つの

ほぼ独占状態で、参入障壁は非常に高いです。

またCAなど、女性が多い企業なので育児休暇

など女性のための福利厚生も充実しています。

ただ、航空業界は華やかなイメージが強く、

学生の人気も高いので、入社は非常に難しいです。

海運業界

海運業界も「日本郵船」「商船三井」「川崎汽船」

の3社がほぼ独占しており、ホワイト業界と言えます。

しかも航空業界に比べると知名度が高くないので、

非常に穴場と言えるかもしれません。

化学業界

化学業界は実はものすごい穴場と言えます。

大手はもちろんのこと、中小企業でも業績の

安定しているホワイト企業の割合が高いのです。

化学業界は飲食店のような人が動かないと仕事が

回らない「労働集約型」ではなく装置に仕事を

させる業界なのです。

就活生の認知度も高くないので、おすすめです。

石油・石炭業界

石油、石炭などの開発、精製、販売をしている

石油・石炭業界もホワイト業界です。

国になくてはならない業界であり、企業の数

も少ないので競争も激しくなく安定しています。

元国営企業

元国営企業も、ホワイト業界と言っていいでしょう。

JRや日本郵政公社などが元国営企業に該当します。

もともとは公務員だったということで、仕事内容も

ハードでなく、毎日定時が帰れる企業が多いです。

すでにインフラと化しており、ライバル企業も少ない

ので非常に安定しています。

まとめ

今回は、ホワイト企業が多い業界について

紹介してみました。

ホワイト企業の中でも知名度の高い企業は

入社試験の倍率が高くなってしまいます。

特に転職でホワイト企業に行きたいと考えて

いる場合、余計に難しくなってしまいます。

ですから、できるだけ世間的に知名度が

高くない業界や、中小のホワイト企業あたりに

チャレンジしてみたほうが入社できる可能性が

高くなるといえます。

 

THE・ATSUSHIからの無料プレゼント

有料級マニュアルを期間限定でプレゼント

ブログアフィリエイト無料メルマガを読んで頂ければ、
ブログ未経験者でも初月から安定して
5~10万円以上稼げるノウハウをプレゼント!

 

  • PDF200ページ以上のコンテンツ
  • 90本以上の動画セミナー
  • ブログを0から立ち上げる流れ
  • ブログ記事の基本的な書き方
  • SEOを体系的に学べるロードマップ
  • 成約率の高いキーワードの見つけ方
  • アクセス爆発させるキーワード選定
  • AdSense取得のための最新審査基準
  • 今売れてる!売れ筋ASP案件まとめ
  • 外注化によるメディア運営の自動化
  • ASPとの特別単価の交渉術
  • クローズドASPとの提携方法

 

上記のような、
アフィリエイトに必須なノウハウ・スキルを
一冊のマニュアルに全てまとめました。

 

さらに以下では、
特に役立つであろうスペシャル特典を
ピックアップしてご紹介します!

  • 8PVで1日に3万円以上稼いだ方法
  • 8記事だけで毎月20万円の固定収入を得る方法
  • Googleに認められたブログへの権威付けのコツ
  • 旅をしながら毎月200万円以上稼ぐには?
  • メール1通で年間1500万円も稼いだ方法とは?
  • 年間3500万円稼ぐブロガーとの対談動画
  • 【時間無制限】音声相談できる権利 などなど!

 

有料級のノウハウ&情報を
圧倒的なボリュームでお届け!

ぜひ手にとって、
価値を感じてください。

マニュアルを受け取る

 

コンサルティング9日間の無料トライアルもできる!

LINE@さらに今なら期間限定で、
LINE@を追加してくださった方全員に

9日間コンサルを受けられる
無料トライアルをご提供しております!

 

運営しているブログコミュニティ
『Reborn』の参加メンバーと同様に、

今持っているノウハウ・スキルを総動員して
あなたのブログ運営を全力サポートします。

 

また、『Reborn』で定期的に行っている
都内・大阪でのブログ作業会やセミナーへも

LINE@特別枠として、
特別にご招待させて頂きます!

 

さらに!アクセス爆発が狙える
穴場キーワードがあれば不定期配信しますから、
ぜひブログ運営に有効活用してくださいね。

無料トライアルに参加

おすすめコンテンツ