副業・転職

(転職講座・求人情報)ブラック企業の見分け方【就職四季報編】

ブラック企業 見分け方 就職四季報
ブログアフィリエイト

こんにちは! この記事では

「就職四季報からブラック企業か

どうかを見分ける方法」について

ご紹介していきたいと思います。

ブラック企業を見分けるのに
就職四季報がおすすめな理由は?

ネットで検索すれば企業の情報

なんていくらでもわかるでしょ?と

思うかもしれません。

しかし、その企業自体のホームページで

あったり、その企業がスポンサーになっている

サイトなどであったら、

その情報は参考にはなりますが、完全に

鵜呑みにしないほうがよいでしょう。

2Dアツシ
2Dアツシ
就職四季報は東洋経済社が発行する情報誌です。

就職四季報は普通の雑誌のように企業の

宣伝を載せないで中立的な立場で各企業

について紹介している雑誌です。

ですから、企業があまり知られたくない、

ネガティブな情報も書いてあります。

その分値段は2000円ぐらいします。

でも、ブラック企業に入ってしまって

後悔するリスクを下げられると思えば

これはむしろ安いと考えるべきです!

ブラック企業の見分け方
【就職四季報編】

3年後離職率

就職四季報からブラック企業を見分ける

で一番参考になる情報が、

「3年後離職率」という項目です。

 

これは新卒の社員が入社して3年目までに

どれだけの割合の人が離職したかと言う

のを示しています。

もちろんこの「3年後離職率」が高いほど

過酷な労働環境であるということが

わかってしまうというわけです。

就職四季報に載っている会社全体の離職率

は30%ぐらいになっています。

40%以上となってくると、

「これはブラック企業ではないか?」

と用心したほうがよいと言えます。

業界によってこの離職率も大体決まっ

てきます。

不動産、飲食業などのサービス業は

離職率が高くなっており、

逆にメーカーは離職率が低めと

なっています。

不動産業なんかはそもそも安定性が

悪いと銀行にも評価されてしまっていて、

住宅ローンを組む時にも融資の審査が

通りにくかったり、金利が高くなって

しまう傾向がありますね。

家を売るのが仕事なのに自分自身が

家の売買をするには不利というのが

不動産業の実態なのです。

あなたが気になっており、受けようか

考えている企業がもしあれば、同じ業界

のライバル企業と比べて離職率がかけ

離れて高くなっていないかを見るのも

おすすめと言えます。

新卒の採用実績数

次に就職四季報の見るべきポイントとして

「採用実績数」があげられます。

現在の会社の規模や社員数に比べて、

採用実績数が多すぎる企業はブラック企業

である可能性が高いといえます。

2Dアツシ
2Dアツシ
これはちょっと考えればわかることですが説明します。

労働環境が悪く、たくさんの人がやめてしまう

ことがわかっているから、それを見込んで

多く採用するというのがブラック企業の

よくあるパターンだからです。

2Dアツシ
2Dアツシ
現在の従業員数と比較してみるのがポイントです。

採用実績が従業員数が30%を超えてくると

かなりブラック企業の可能性が高いです。

普通に考えて、目まぐるしく成長している

のでなければそんなに採用するとは考え

にくいのです。

こういう大量に採用する会社は社員を

こき使ってぼろ雑巾のように捨てようと

思っていると考えた方がよいでしょう。

平均勤続年数

次に就職四季報で注目してほしいポイント

が「平均勤続年数」になります。

文字の通り、その会社の従業員が平均で

どれぐらいその会社で仕事をしているか

を表す数値と言えます。

「平均勤続年数」はもちろん長ければ

長いほど、優良企業であると言えます。

若い人は転職に抵抗がなく、条件が良ければ

転職するというのもありますが、

「平均勤続年数」が10年未満と言う企業

はブラック企業である可能性が高いでしょう。

ただ例外的に「終身雇用をそもそもその企業

自体が推奨していない会社」と言うのもあります。

そのような会社は企業やステップアップのために

経験を積んでやめている可能性が高いのです。

また、創業してから10年もたたない新規企業

であれば、平均勤続年数が10年未満なのは

あたりまえですよね。

2Dアツシ
2Dアツシ
これは新興のベンチャー企業だけとは限りません。

老舗の企業でも合併したばかりであれば、

新会社としての平均勤続年数が短くなるのは

あたりまえなのです。

採用プロセス

「採用プロセス」という部分もブラック企業

か見分けるために有用なデータがあります。

優良企業であれば、良い人材をはずれなく

採用するために、採用に多くの人員とお金を

つぎこんでいます。

採用プロセスが複雑であればあるほど、

その企業は優良企業であるといえるでしょう。

逆に、ブラック企業はこの採用プロセスが

とっても簡単になっています。

ブラック企業はどうせこき使って使い捨てる

社員の採用に人員もお金もかけたくないのです。

ですから、筆記試験の試験だの、会場だのも

用意したくないのです。

ただ、例外はあります。

優良企業でも採用試験が非常に簡単

に終わってしまうケースもありますけどね。

頑張って募集しなくても就職試験に人が

集まる人気企業の場合、学歴などだけで

学力を判断して、筆記試験を省略して

しまっていました。

まとめ

ここまで読んでみていかがでしたでしょうか?

就職四季報はブラック企業を見分けるのに

かなり使えるツールだと思います。

「3年後の離職率」「平均勤続年数」

「採用プロセス」という三つのポイント

をしっかりチェックしてくださいね。

 

ぜひ参考にしていただいて、優良企業へ

就職できるように頑張ってくださいね。

2Dアツシ
2Dアツシ
それでは記事を最後までお読みいただきありがとうございました。
THE・ATSUSHIからの無料プレゼント

有料級マニュアルを期間限定でプレゼント

ブログアフィリエイト無料メルマガを読んで頂ければ、
ブログ未経験者でも初月から安定して
5~10万円以上稼げるノウハウをプレゼント!

 

  • PDF200ページ以上のコンテンツ
  • 90本以上の動画セミナー
  • ブログを0から立ち上げる流れ
  • ブログ記事の基本的な書き方
  • SEOを体系的に学べるロードマップ
  • 成約率の高いキーワードの見つけ方
  • アクセス爆発させるキーワード選定
  • AdSense取得のための最新審査基準
  • 今売れてる!売れ筋ASP案件まとめ
  • 外注化によるメディア運営の自動化
  • ASPとの特別単価の交渉術
  • クローズドASPとの提携方法

 

上記のような、
アフィリエイトに必須なノウハウ・スキルを
一冊のマニュアルに全てまとめました。

 

さらに以下では、
特に役立つであろうスペシャル特典を
ピックアップしてご紹介します!

  • 8PVで1日に3万円以上稼いだ方法
  • 8記事だけで毎月20万円の固定収入を得る方法
  • Googleに認められたブログへの権威付けのコツ
  • 旅をしながら毎月200万円以上稼ぐには?
  • メール1通で年間1500万円も稼いだ方法とは?
  • 年間3500万円稼ぐブロガーとの対談動画
  • 【時間無制限】音声相談できる権利 などなど!

 

有料級のノウハウ&情報を
圧倒的なボリュームでお届け!

ぜひ手にとって、
価値を感じてください。

マニュアルを受け取る

 

コンサルティング9日間の無料トライアルもできる!

LINE@さらに今なら期間限定で、
LINE@を追加してくださった方全員に

9日間コンサルを受けられる
無料トライアルをご提供しております!

 

運営しているブログコミュニティ
『Reborn』の参加メンバーと同様に、

今持っているノウハウ・スキルを総動員して
あなたのブログ運営を全力サポートします。

 

また、『Reborn』で定期的に行っている
都内・大阪でのブログ作業会やセミナーへも

LINE@特別枠として、
特別にご招待させて頂きます!

 

さらに!アクセス爆発が狙える
穴場キーワードがあれば不定期配信しますから、
ぜひブログ運営に有効活用してくださいね。

無料トライアルに参加

おすすめコンテンツ