Googleアドセンス

Googleアドセンスの貼り方!AdSense収益を高める方法

Googleアドセンス広告 貼り方
ブログアフィリエイト

 

アドセンス広告のクリック率を高めるには、

レクタングル大を表示させて、

その下にリンク広告を設定すると良いのですが、

 

今回のブログでは、

レクタングル大とリンク広告を設定する流れ

について解説していきます。

 

Googleアドセンスの貼り方!AdSense収益を高める方法

 

では早速、

レクタングル大の作成方法からご紹介していきます。

 

レクタングル大の作成方法

 

Googleアドセンスの

新規広告ユニットを作成する画面に移動。

 

Googleアドセンス広告 稼げる 貼り方

 

『名前』を入力する画面が出てきます。

 

例えば、

「レクタングル大・サイト名」

このように入力しておくと、

後から管理しやすいですね。

 

広告サイズは、

『自動サイズのレスポンシブ』

 

広告タイプは、

『テキスト広告とディスプレイ広告』

 

など、基本的に設定はこれで大丈夫です。

 

下の青いボタン

『保存してコードを取得』

をクリックしてください。

 

すると

「広告コードを作成しました」

というメッセージ画面が表示され、

 

Googleアドセンス広告 稼げる 貼り方

 

このように広告ユニットのコードが表示されるのですが、

この状態のままコピペしてしまうと

いつも通りのレスポンシブが表示されてしまいます。

 

レスポンシブも悪くないのですが、

パソコンのようにより大きなスペースがある場合は、

 

レクタングル大を表示させた方が

広告の視認率、クリック率が上がります。

 

基本的に

レクタングル大を表示させるようにしたいわけです。

 

加えて、スマホやタブレットのような

スペースが少ない場合には、

レスポンシブを表示させる。

 

 

このように設定した方が、

広告の視認率は高まります。

 

2Dアツシ
2Dアツシ
どのようにすれば良いのかというと、広告コードを書き換えるのです!

 

コードの書き換えとは言っても、

めちゃくちゃ簡単なので、

安心してくださいね!

 

Googleアドセンス広告 稼げる 貼り方

 

広告コードを見ていくと

 

<ins class=”adsbygoogle”style=”display:block”

data-ad-client=”ca-pub-XXXXXXXXXX”

data-ad-slot=”XXXXXXXXXX”

data-ad-format=”auto”></ins>

 

このようなコードが並び、太字の行では

data add-format=”auto“>

となっていますよね。

 

この「auto」となっている部分を

『rectangle』に書き換えます。

 

この部分を「rectangle」に書き換えるだけで、

 

基本的にはレクタングル大が表示され、

スペースが少ない場合には

正方形のレスポンシブが表示されるような形になります。

 

非常に簡単ですよね!

 

以上で、レクタングル大の広告の設定が完了しました。

 

リンク広告の作成の流れ

Googleアドセンス広告 稼げる 貼り方

 

続いては、

レクタングル大の下に設定すべき

リンク広告の作成について解説します。

 

広告の管理がしやすいように、

名前を「リンク広告・サイト名」にしておくと良いですね。

 

リンク広告も広告タイプは

テキスト広告とディスプレイ広告」でOKです!

 

こちらのリンク広告の場合は、

広告サイズを設定する必要があります。

 

推奨という部分をクリックすると

一番下に「リンク広告」の項目があります。

 

リンク広告をクリックすると

「自動サイズ・レスポンシブリンク」

というものが選択されます。

 

これで問題ありません。

 

この選択が完了したら、先ほどと同じ流れで

「保存してコードを取得」をクリックします。

 

Googleアドセンス広告 稼げる 貼り方

 

そしてこの広告コードを貼り付ければ、

リンク広告を表示させることができます。

 

レクタングル大のときは、広告コードを書き換えましたが、

リンク広告ではそのままで大丈夫です。

 

以上の設定をしておくと、

アドセンス広告のクリック率が

1番高められる広告設定になります!

 

取得したレクタングル大とリンク広告のコードを

WP QUADS(ワードプレスクアッツ)

というワードプレスプラグインをを活用して、

 

レクタングル大とリンク広告の2つのセットを

記事内に簡単に挿入する方法

合わせてご紹介していきます。

 

広告をWP QUADSで自動挿入する方法

Googleアドセンス広告 稼げる 貼り方

 

プラグインの新規追加から

『WP QUADS』

というプラグインをインストールしていきましょう。

 

「wpquads」と検索してみましょう。

 

このようなアイコンが出てくるので、

 

Googleアドセンス広告 稼げる 貼り方

 

こちらを「今すぐインストール」して、

『有効化』します。

 

Googleアドセンス広告 稼げる 貼り方

 

有効化が完了すると左側のメニューの一覧に、

「WP QUADS」が表示されます。

 

クリックすると下に「Ad settings」

というのが表示されるので、クリックします。

 

「General & Position」の設定

Googleアドセンス広告 稼げる 貼り方

 

するとこちらのような設定画面が表示されるので、

下の方にスクロールしていきましょう。

 

Generalというタブの中の

「General & Position」では、

記事の最上部と最下部などに

自動的に広告を表示させる設定ができます。

 

Googleアドセンス広告 稼げる 貼り方

 

Beginning Postというのが、

記事の1番上という意味。

 

「記事の1番上に毎回レクタングルとリンク広告を表示させたい」

という場合は、

 

「Assign」(設置するという意味)をクリックして

「Random Ads」“Ad1”を選択します。

 

このように選択すると、

 

『Ad1に設定した広告コードが、

自動的に全ての記事の最上部に表示される』

 

という設定になります。

 

では、「Ad 1」というのは、

どこで設定するのか。

 

それは、別なタブ『ADS』で設定します。

 

「ADS」の設定

 

「ADS」のタブをクリックすると

 

Googleアドセンス広告 稼げる 貼り方

 

このように”Ad 1″から10までズラッと並んでいます。

 

これが設定する項目です。

 

先ほどの設定で「Ad1」を選択したので、

「Ad1」をクリックします。

 

するとこのように広告コードを設定する画面になります。

 

Googleアドセンス広告 稼げる 貼り方

 

このスペースに先ほど取得した広告コードをペーストします。

 

そのままコピペするだけで完了!

 

Googleアドセンス広告 稼げる 貼り方

 

最初にレクタングル大のコードを貼り付けたら、

改行して、リンク広告コードを貼るだけです。

 

ここで忘れてはいけないのは、

レクタングル大のコードで

“auto”を『rectangle』に書き換えること!!

 

これはお忘れなく!!

 

2Dアツシ
2Dアツシ
これで広告コードの設定は完了です。

また、この広告表示は

『中央揃え』にした方が

広告はクリックされやすいです。

 

Googleアドセンス広告 稼げる 貼り方

 

その設定はコピペしたコード欄の下に

「Layout」を設定するところがあります。

 

ここで中央揃えを選択します。

 

これで広告がど真ん中に表示されるようになります。

 

設定ができたら、

下の「変更を保存」をクリックします。

 

記事の最下部に自動挿入する場合

Googleアドセンス広告 稼げる 貼り方

 

この設定はBeginning Post

記事の冒頭に自動挿入する設定でしたが、

 

記事の最下部の場合は、

“End of Post”で設定ができるので、

 

同じようにAssignにチェックを入れて同じ流れで設定していきましょう。

 

同じAd1の広告でOKなら、Ad1を設定します。

 

「記事の最下部なら関連コンテンツを表示させたい!」

という場合には、

 

Ad2を設定して、

ADSでAd2に関連コンテンツの広告コードを設定しましょう。

 

設定ができたら、

下の「変更を保存」をクリックします。

 

基本的にこの流れで

記事の冒頭と最下部に広告を自動挿入されることができます。

 

 

さらに!!

Googleアドセンス広告 稼げる 貼り方

 

こちら、Post shortcode

が表示されていますよね。

 

このショートコードを記事編集画面にコピペするだけでも、

Ad1の広告を自動挿入することができます。

 

非常に便利!!

 

人によっては、

アドセンスコードを毎回コピペしてる方もいると思います。

 

かなり手間がかかりますよね。

 

この「WP QUADS」を活用すると

短いショートコードをコピペするだけ!

 

長~い広告コードをコピペする手間が省けるので、

ぜひ活用してみてください。

 

また、

AddQuickTagを使った

広告貼付けの効率化については、

 

>>アドセンス広告の貼付&文字装飾を効率化!

 

こちらの記事も参考にしてみてください。

 

今回紹介した「WP QUADS」は、

アドセンスコードを貼り付けていく上では

必要不可欠なプラグインです!

 

ぜひ紹介した手順などを参考にして、

アフィリエイトに活用していってみてください!

THE・ATSUSHIからの無料プレゼント

有料級マニュアルを期間限定でプレゼント

ブログアフィリエイト無料メルマガを読んで頂ければ、
ブログ未経験者でも初月から安定して
5~10万円以上稼げるノウハウをプレゼント!

 

  • PDF200ページ以上のコンテンツ
  • 90本以上の動画セミナー
  • ブログを0から立ち上げる流れ
  • ブログ記事の基本的な書き方
  • SEOを体系的に学べるロードマップ
  • 成約率の高いキーワードの見つけ方
  • アクセス爆発させるキーワード選定
  • AdSense取得のための最新審査基準
  • 今売れてる!売れ筋ASP案件まとめ
  • 外注化によるメディア運営の自動化
  • ASPとの特別単価の交渉術
  • クローズドASPとの提携方法

 

上記のような、
アフィリエイトに必須なノウハウ・スキルを
一冊のマニュアルに全てまとめました。

 

さらに以下では、
特に役立つであろうスペシャル特典を
ピックアップしてご紹介します!

  • 8PVで1日に3万円以上稼いだ方法
  • 8記事だけで毎月20万円の固定収入を得る方法
  • Googleに認められたブログへの権威付けのコツ
  • 旅をしながら毎月200万円以上稼ぐには?
  • メール1通で年間1500万円も稼いだ方法とは?
  • 年間3500万円稼ぐブロガーとの対談動画
  • 【時間無制限】音声相談できる権利 などなど!

 

有料級のノウハウ&情報を
圧倒的なボリュームでお届け!

ぜひ手にとって、
価値を感じてください。

マニュアルを受け取る

 

コンサルティング9日間の無料トライアルもできる!

LINE@さらに今なら期間限定で、
LINE@を追加してくださった方全員に

9日間コンサルを受けられる
無料トライアルをご提供しております!

 

運営しているブログコミュニティ
『Reborn』の参加メンバーと同様に、

今持っているノウハウ・スキルを総動員して
あなたのブログ運営を全力サポートします。

 

また、『Reborn』で定期的に行っている
都内・大阪でのブログ作業会やセミナーへも

LINE@特別枠として、
特別にご招待させて頂きます!

 

さらに!アクセス爆発が狙える
穴場キーワードがあれば不定期配信しますから、
ぜひブログ運営に有効活用してくださいね。

無料トライアルに参加

おすすめコンテンツ