ブログSEO

アンカーテキストの設定方法!内部リンクでSEO対策をしよう!

アンカーテキスト 設定方法
ブログアフィリエイト

みなさん、こんにちは!

 

the-Atsushi.comの守淳史です!

 

今日は、“アンカーテキスト”について解説していきます。

 

ブログ記事を作成する際、

記事内に関連する自分の他のブログ記事をリンクで貼ったりしますよね。

 

リンクを貼るとき、アンカーテキストの設定はちゃんとできているでしょうか?

 

アンカーテキストは、

内部SEOを強化するために

必要不可欠な要素になります。

 

今回のブログでは、

アンカーテキストの設定方法をご紹介しますので、

徹底攻略しちゃいましょう!

 

アンカーテキストの設定方法!内部リンクでSEO対策をしよう

 

アンカーテキストって何??

という方にも分かるように、

 

アンカーテキストを使う際のポイントを全てお伝えしていきますよ!

 

アンカーテキストとは?

 

アンカーテキストとは、

他のWEBページへのリンクを表示させる文字列

 

他のWEBページとは、

あなたが運営している同じブログの他のWEBページや、別のブログ記事でも良いです。

 

アンカーテキストは、

内部リンクの一部になりますが、

記事を編集する際に設定することができます。

 

アンカーテキスト 設定方法 内部リンク

 

上記の画像を参考にすると、

左の上の例がWP編集画面の「ビジュアルエディタ」での見た目です。

 

下がWP編集画面の「テキストエディタ」で表示されたときのアンカーテキストの見た目。

 

設定ができると、

右のようにブログ画面でのアンカーテキストの表示になります。

 

このように表示されます。

 

アンカーテキストの設定方法とポイント

 

実際にアンカーテキストを設定する方法について説明します。

 

アンカーテキスト 設定方法 内部リンク

 

こちらの画像は、

あらかじめ「これがアンカーテキストです」という文字列を入れてあります。

 

「これがアンカーテキストです」をクリックすると、

リンク先になるようにしたいのです。

 

  1. リンクさせたいブログ記事のURLをコピー
  2. ワードプレスの記事編集画面に移動
  3. アンカーテキストという文字列を選択
  4. 先ほどのURLをペーストする

 

はい、これだけです!

 

非常に簡単じゃないですか??

 

コピー&ペーストだけ!!

 

設定のポイント

1.リンク先の内容が分かるように設定する

 

リンク先の内容を分かるように設定するのは、

難しく考える必要はありません。

 

リンク先の記事で

重要なキーワード、

タイトルの一部を使えばOKです!

 

アンカーテキスト 設定方法 内部リンク

 

上記の画像を例で見てみると、

「外注化」というのがアンカーテキストになっています。

 

「外注化」「>>自由な時間を3ヶ月で~」をクリックすると、

その記事へ飛ぶように設定しています。

 

これは 「自由な時間を3ヶ月で~」というタイトルで

ブログ運営を外注化する方法というのをお話しています。

 

ブログ運営を外注化するためのノウハウが書かれているわけです。

 

なので、外注化というキーワードは、

リンク先の記事と非常にマッチしているわけです。

 

このようなことを意識して

アンカーテキストを設定していきましょう。

 

アンカーテキスト 設定方法 内部リンク

 

こちらの場合は、

記事タイトルの前半部分を抜き出した形になっています。

 

そもそも記事タイトルの前半は、

狙ったKWを盛り込んでいるハズですから、

 

前半部分を抜き出して

リンク先を貼り付けるだけでも問題ありません。

 

2.無関係なアンカーテキストを設定すると逆効果

 

2つ目は注意点になります。

 

無関係なアンカーテキストを設定

してしまうと逆効果になります。

 

逆効果というのは、

SEO効果が得られるどころかSEO的にマイナスに・・・・

ブログは上位表示しにくくなってしまいます。

 

NGなアンカーテキストを例に挙げてみると・・・

 

  • 「オススメ朝ごはん9選!」→夜ご飯の献立について
  • 「夏休みにやりたいこと!」→冬休みの宿題について
  • 「母親との泣ける思い出話」→足が臭い父親について

 

これでは

全く記事のテーマとアンカーテキストがマッチしていませんよね!

 

これではSEO効果で上位表示どころか、

googleからの評価も逆効果を生み出してしまいます。

 

無関係なアンカーテキストは、

絶対に設定しないように注意してくださいね!

 

アンカーテキストのSEO効果について

 

何度もお伝えしていますが、

アンカーテキストのキーワードでのGoogle検索順位が向上する!

 

アンカーテキストで設定しているキーワードが

ページの重要なテーマであると検索エンジンから認識されます。

 

例えば、「電子レンジおすすめ」という

アンカーテキストが設定されたブログ記事があるとします。

 

そのブログ記事が

“おすすめの電子レンジについて”

書いてあるんだなと認識されます。

 

その結果、

Google検索エンジンで“おすすめ 電子レンジ”

検索された結果で上位表示されやすくなります。

 

このように

運営ブログ内で実践できるSEO対策は、

内部SEOと呼ばれます。

 

外部SEOというものもありますが、

それはまた別な機会で・・・!

 

SEO的にNGなアンカーテキスト

 

せっかくアンカーテキストを設定したのに、

無意味、SEO的に逆効果

になってしまう場合があります。

 

それは、

キーワードのないアンカーテキストです。

 

キーワードのないアンカーテキストはNG!

 

例えば、

  • おすすめの記事は『こちら』
  • 気になる方はこちらをクリックしてね!

 

「コチラ」や「ここをクリックしてね!」

というところに記事URLをコピペしてしまうやり方。

 

これはブログ初心者の方がやりがち・・・。

 

今までのお話したことを理解していただけているなら、

 

「コチラ」

「ここをクリックしてね!」

をアンカーテキストにしてしまうと

 

「コチラ」や「ここをクリックしてね!」というKWが

ブログ記事の重要なテーマなんだな

検索エンジンで誤解されてしまいます。

 

そうすると、

本来のブログ記事テーマとは

ズレた情報が検索エンジンに伝わってしまいます。

 

結果、上位表示しにくくなります。

 

これはもったいないですよね。

 

何度も言いますが、

アンカーテキストは、

狙っているキーワードを意識すること!

 

これを肝に銘じておいてくださいね。

 

アンカーテキストの注意点

 

アンカーテキストの注意点についてチェックしておきましょう。

 

1.短く分かりやすく設定する

 

アンカーテキストが長すぎると

リンク先の内容が分かりにくくなる。

という注意点があげられます。

 

例えば、ブログ記事で

2~3行の引用なら読んでいても分かりやすいですよね。

 

しかし、

2,3段落とかあると何を言っているのか、何を伝えたい引用なのかが

分かりにくくなってしまうことがあります。

 

これはアンカーテキストでも同じことが言えます。

 

できるだけリンク先に興味を持ってもらおうとして、

長々としたアンカーテキストになってしまうと

逆にリンク先で何が書かれているのか判断できなくなってしまいます。

 

するとクリックされなくなってしまうんです。

 

ですから、

アンカーテキストを設定するなら

  • 短く!
  • 分かりやすく!

というのを意識して設定しましょう。

 

2.キーワードが多過ぎも注意

 

次に、キーワードが多過ぎると、

Googleから不自然だとスパム扱いされる場合があります。

 

アンカーテキストに

KWを設定すると上位表示しやすくなるのは事実です。

 

だからといって、KWを盛り込みすぎると

Googleからスパム認定を受けてしまいますから注意してください。

 

内部リンクで1番簡単な方法というのは、

記事タイトルの前半部分を抜き出してしまうこと。

 

簡単、確実です!

 

3.画像リンクにはaltタグを設定する

 

画像リンクを設定する際には、

『altタグ』というものを設定しましょう。

 

『altタグ』は「代替テキスト」とも呼びます。

 

こうしたものを設定してください。

 

アンカーテキスト 設定方法 内部リンク

 

例えば、アップロードした画像。

 

私たちは画像を見れば何が映っていてどんな画像か分かりますよね。

 

上の画像で選択されているのは、「時計」の画像です。

 

しかし、Googleには目がありませんから、

 

テキスト情報でしか画像を認識することができません。

 

そのため、

Googleに画像がどのような画像であるか伝えるために、

『altタグ』、『代替テキスト』を設定してあげます。

 

また、ネット回線の状態が不安定だったりしたとき、

画像が読み込めないこともありますよね。

 

そういったときに、

画像の代わりにこの代替テキストが表示されることもあります。

 

これはユーザーにとっての利便性を高めるだけでなく、

アンカーテキストと同じような役割を持ちます。

 

画像をクリックしたときに、

他のブログ記事に飛ばすこともできますが、

 

その際にこの代替テキストを設定しておけば、

そのリンク先のブログ記事のテーマと代替テキストが関連づけされるので

アンカーテキストと同じ効果が期待できます。

 

 

アンカーテキストについて

基本的な知識から、具体的な活用方法までご説明しました。

 

アンカーテキストの設定は非常に簡単でしたよね!

 

読者のブログ滞在時間、回遊率を上げるためにも非常に役立ちます。

 

今回お伝えしたことを理解していただいた上で、

SEOを意識したアンカーテキストを設定できるようになれば、

さらにブログアクセスが増えていくようになります。

 

ぜひこのブログで

アンカーテキストを最大限に活用できるようになっていただければと思います。

THE・ATSUSHIからの無料プレゼント

有料級マニュアルを期間限定でプレゼント

ブログアフィリエイト無料メルマガを読んで頂ければ、
ブログ未経験者でも初月から安定して
5~10万円以上稼げるノウハウをプレゼント!

 

  • PDF200ページ以上のコンテンツ
  • 90本以上の動画セミナー
  • ブログを0から立ち上げる流れ
  • ブログ記事の基本的な書き方
  • SEOを体系的に学べるロードマップ
  • 成約率の高いキーワードの見つけ方
  • アクセス爆発させるキーワード選定
  • AdSense取得のための最新審査基準
  • 今売れてる!売れ筋ASP案件まとめ
  • 外注化によるメディア運営の自動化
  • ASPとの特別単価の交渉術
  • クローズドASPとの提携方法

 

上記のような、
アフィリエイトに必須なノウハウ・スキルを
一冊のマニュアルに全てまとめました。

 

さらに以下では、
特に役立つであろうスペシャル特典を
ピックアップしてご紹介します!

  • 8PVで1日に3万円以上稼いだ方法
  • 8記事だけで毎月20万円の固定収入を得る方法
  • Googleに認められたブログへの権威付けのコツ
  • 旅をしながら毎月200万円以上稼ぐには?
  • メール1通で年間1500万円も稼いだ方法とは?
  • 年間3500万円稼ぐブロガーとの対談動画
  • 【時間無制限】音声相談できる権利 などなど!

 

有料級のノウハウ&情報を
圧倒的なボリュームでお届け!

ぜひ手にとって、
価値を感じてください。

マニュアルを受け取る

 

コンサルティング9日間の無料トライアルもできる!

LINE@さらに今なら期間限定で、
LINE@を追加してくださった方全員に

9日間コンサルを受けられる
無料トライアルをご提供しております!

 

運営しているブログコミュニティ
『Reborn』の参加メンバーと同様に、

今持っているノウハウ・スキルを総動員して
あなたのブログ運営を全力サポートします。

 

また、『Reborn』で定期的に行っている
都内・大阪でのブログ作業会やセミナーへも

LINE@特別枠として、
特別にご招待させて頂きます!

 

さらに!アクセス爆発が狙える
穴場キーワードがあれば不定期配信しますから、
ぜひブログ運営に有効活用してくださいね。

無料トライアルに参加

おすすめコンテンツ