守淳史ってどんな人?

守淳史 プロフィール

二次元アツシ

ウェブサイトを訪問くださり、ありがとうございます。

このウェブサイトにアクセスされているあなたは、おそらくインスタグラムの「海外移住」や「マレーシア旅行」に関する投稿で興味を持ってくださったのではないでしょうか。

 

自分は2016年7月からマレーシア・ランカウイ島に移住していまして、今まではパソコンを使ったマーケティングで一人孤独に生計を立てていました。。。(^^;)

 

ですが、今後は英語教育のセミナー活動や食事会などでインスタグラムやフェイスブックなどのSNSでフォローして下さっている方々との接点も増やしていきたいと思い、こちらのウェブサイトを立ち上げることにしました。

 

基本的に こちらのウェブサイトでは、マレーシアでの海外移住生活や海外旅行の様子をアップしながら、日本に帰国するタイミングで英語教育セミナーや食事会の募集をしていきます

当サイトの目的
  • 海外移住生活・海外旅行の記録
  • 英語教育セミナー・食事会の募集

 

もうネタバレしているかもしれませんが、以下では自分自身の自己紹介をさせていただきます。既にガッツリ書いている内容については、関連リンクを載せておくのでチェックしてみてください。

就職活動からIT起業までのストーリー


二次元アツシ

人生の転機は大学3年生の時にやってきました。

大学3年生になると就職活動が始まりますが 自分が人生に求めているものを真剣に考えてみた結果、それまでの大企業志向を辞めて いつでも好きな時に海外旅行を楽しめる人生を実現させたいと感じるようになりました。

 

自分は慶應義塾大学の交換留学で1年間ニューヨークにいたこともあり、留学生だけが参加できるボストンキャリアフォーラムという大規模な就活イベントに参加できました。

 

その結果、幸運にも3日ほどで大手財務コンサルティングファームから内定をいただけたので、残りの学生期間を最大限活用してIT起業することにしました。

 

この時期の活動についてStorys.jpの方でまとめたところ、「週間読んでよかったランキング1位」になることができました。

>>大手財務コンサルティングの内定を取り消して、年収やキャリア採用を捨てた理由

 

こうして学生時代からIT起業するのですが、最初は収入も少なかったので生活コストを節約するためにマレーシアに海外移住することにしました。

 

もともと海外で生活することがIT起業の目的でしたし、マレーシアの首都クアラルンプールは東南アジアにおける交通の要でもあり、周辺国への旅行もしやすいということで選びました。

 

ハリウッド映画にエキストラとして出演

マレーシアに海外移住してからは あらゆることが新鮮で時間はあっという間に過ぎていきました。

 

そんなある日 ランカウイ島でハリウッド映画の撮影があり 日本人のエキストラが必要だという情報を友達経由で教えてもらいました。

コチラがハリウッド出演をサポートしてくれた親友アリンと彼氏アムです!!

 

アリンが休みの日には一緒に映画を見に行ったり、冷蔵庫やクーラーを購入するときにも手伝ってもらっていて感謝感激です。

 

アリンたちに会うことがなければ、間違いなくマレーシアには定住してなかったと思います。(*^^*)

 

ハリウッド映画に出演なんてできるの?なんて半信半疑ながらも面接を受けた結果、一瞬顔を見られて「yeah he looks good. fine.」とだけ言われて採用してもらえました\(^o^)/

 

マレーシアの片田舎に住んでる日本人なんて滅多にいないですから、オーディションの競争率が低くて助かりました!!

 

2017年5月に初めて参加したハリウッド映画が「Crazy Rich Asian」というもので、一流ホテルのアジア人マネージャーという役を担当しました。

守淳史 ハリウッド映画 エキストラ

守淳史 ハリウッド映画 エキストラ

さらになんと2ヶ月後の2017年7月に再び、ハリウッド映画「Niihau」という戦争映画に日本兵役としてもエキストラ出演できました。

 

日本兵になるために人生で初めて坊主刈りにしたんですが、いきなりイカつくなってビックリしました!(゜o゜;、


でも、ある程度髪が伸びてからサイドをトリミングしてみたら案外シックリきて気に入ってます!!←今ここ

 

守淳史 ツーブロック

二次元アツシ

こちらは中学生の頃から通っている美容室ホープの関根夫妻\(^o^)/

祖父の法要のタイミングで帰国した際に、久しぶりに髪を切ってもらいました。

家族ともマレーシア旅行を満喫


二次元アツシ

2017年8月には母親と弟もランカウイ島に遊びに来てくれました!!

社会人に一度もなることなくIT起業したこともあって初任給で親孝行もできていませんでしたから、母親の喜ぶ姿を見れてとても嬉しかったです。(T_T)

 

ランカウイ島での日常生活

月1回の海外旅行


海外移住したばかりの頃は生活するだけでもギリギリでしたが、最近では月1回ほどのペースで海外旅行を楽しめるようになってきました。

 

クアラルンプールからであれば航空会社のセールを活用すると、シンガポールの往復で1000円前後・インドネシアも往復で2000円前後などなど超格安で遊びに行くことができます。

 

大学時代の友人もシンガポールに駐在していたり 香港の金融会社に現地採用されているので、彼らと海外で合流して観光を楽しんだりしています!


特に、シンガポールではマレーシアで一緒に釣りをして仲良くなったEdwinとFeliciaの自宅に2度も泊めてもらっちゃってます!!

滞在中は一緒に海釣りに出かけたり、現地で有名なレストランに連れて行ってもらったりしました。(*^^*)

 

EdwinはCodeboxというシステム開発会社を経営していて、2017年11月からは自分が運営しているウェブサイトのバックエンドシステムの構築もお願いしています

>>Codeboxのホームページ

 

マレーシアで偶然出会ったシンガポールの友人とビジネスでタッグを組むことになるなんて、人生何が起こるか分からないものですよね!!

 

FeliciaもCodeboxで営業をしながら、ペット用のオリジナルおやつ「Ola’s Favorites」を企画・販売しているビジネスウーマンです。(*^^*)

>>Ola’s Favoritesのインスタグラム

 

やっぱり、起業家同士は考え方や話が合うから 一緒にいて楽しいし非常に有意義です!!

 

パーソナルトレーニング

二次元アツシ

2017年5月くらいからは体の健康も考えて、ジムでパーソナルトレーニングを受けています。

仕事柄 一日中座り続けることも多いので、意識的に体を動かさないと体がなまってしまいますからね!!

写っているのはトレーニング仲間と、パーソナルトレーニングを担当してもらっているトレーナーのJubiです。

 

ランカウイ島のボディビル大会でMr.Langkawiというグランプリも受賞したムキムキマッチョマン!

 

海まで歩いて5分の自宅


二次元アツシ

海水浴・日光浴を毎日楽しめる南国リゾートに住みたい!

そんなIT起業した当時に立てた夢も実現させることができました。

 

こちらでの1ヶ月分の収入が生活費の3年分くらいに相当する(2017年11月時点)のですが、これだけリーズナブルな生活でも自宅から歩いてたったの5分で海に行くことができます。

 

海水浴したり、浜辺を散歩するのが日課ですが、毎日世界中から集ってくる水着美女を見ることができて本当に幸せです!!\(^o^)/

 

健康的かつリーズナブルな食生活

二次元アツシ

マレーシア料理はすごく美味しくて、日本食とか全く恋しくなりませんよ!

マレーシア料理

マレーシア料理

ただ、めちゃめちゃ脂っこいので気づいたら かなり太ってました。。。(^O^;)

 

そんなわけで最近は、野菜を中心とした超ヘルシーな食生活をしています。

マレーシア料理

マレーシア料理

写真だけ見ると、都会のオシャレなOLのランチと遜色ないですよね!!(*´ω`*)

 

これだけ野菜たっぷりで味付けも最高なサラダでも、1皿300円以下で食べられますから本当にリーズナブル!!

 

どんな仕事をしてるの?

フォローしてくださっている方から「働いてるんですか?」・「親のスネかじり虫ですか?」と言った質問を受けるんですが、しっかり働いて経済的に自立した上で自由を謳歌してます!!\(^o^)/

 

そもそも企業に依存せずに時間的・場所的自由を得るためにIT起業したので、パソコン一台とネット環境さえ整っていれば どこでも仕事ができるんです。

 

オンライン上での企業のPR活動

自分の仕事はウェブサイトを立ち上げて、企業のPR活動をサポートすることです。

 

アフィリエイトという言葉を聞いたことがある方もいるのではないでしょうか?まさにそれです!!

二次元アツシ

半年に1度くらいのペースで日本に帰国しているんですが、その際には担当者の方とミーティングしています。

コチラは取引先の本社で打ち合わせをした際の写真です。

 

イメージキャラクターの大きなぬいぐるみがあって非常にフォトジェニックなオフィスでしたよ!!

 

自宅での作業風景

基本的にいつも自宅で作業していますが、部屋の中は非常にシンプル!

 

自分は物欲がビックリするほど無いので、海外旅行くらいにしかお金を使わないんですよね。(*^^*)

二次元アツシ

そしてコチラが自宅での作業風景!!

最近は健康を意識して立ちながら作業する「スタンディングデスク」にハマってます!!

 

通販で送られてきたダンボールを組み合わせて自作したんですが、我ながら素晴らしい出来栄え。

 

「1時間座ってると20分寿命が縮まる」ということを聞いてからは、ガクブルするほど怖くて なかなか座れなくなっちゃいました。。。(TдT)

 

今後の展望

二次元アツシ

さて、今までの活動を総ざらいしてきましたが、続いて今後の展望についてお伝えしていきます。

日本での英語教育セミナーの開催

今後は日本帰国のタイミングで海外で通用する英語力を身につけるための英語教育セミナーを開催していきます。

 

ただし、このセミナーの主な対象者は「幼児・お子さんの英語教育に悩まれている親御さん」となっています。

 

そしてセミナーの目的は「親御さん自身がお子さんに理想的な英語教育を提供できるようになること」と設定しています。

英語教育セミナーの概要
  • セミナー対象者
    幼児・お子さんの英語教育に悩まれている親御さん
  • セミナーの目的
    親御さん自身がお子さんに理想的な英語教育を提供できるようになること

つまり、あなた自身が英語を使えるようになるための内容ではなく、あなた自身が適切な英語教育をお子さんに提供できるようになることが目的のセミナーとなっています。

 

ご興味があれば学生さんでも お子さんがいない社会人の方でも参加できますが、内容はあくまで幼児・子供向けの英語教育になっています。

 

英語教育セミナーの開催を決意した経緯

自分のメインの仕事はウェブサイト運営なのですが、ほとんどの仕事内容は外注しています。

 

そんな中、いつも仕事を受注して下さっている専業主婦の方から 個人的にお子さんの英語教育について相談を受けたことが英語教育セミナーを開催する大きな動機となっています。

 

悩み相談でのポイントをまとめました。

悩み相談のポイント
  • 自分自身が英語を話せないことがコンプレックス
  • 子供には英語がペラペラに話せるようになってほしい
  • 英会話教室に通わせてるけど効果に疑問を感じている
  • 月に数万円も英会話教室にかけるべきか迷っている
  • 子供はそれほど英語には興味を示していない

こうした悩み相談を受けている中で、きっと同じような悩みを抱えている専業主婦の方、親御さんは全国に沢山いらっしゃるはずだと考えるようになりました。

 

そしてブッチャケてしまいますが、英会話教室に害はなくとも お子さんの英語力には何のプラスにもならないということです。

 

実際に、自分の元カノも実家がお金持ちで幼少期は英会話教室に通っていたのですが、全く英語は話せませんでした。。。(^O^;)

 

他にも、小学生の頃から英会話教室に通っている同級生も何人かいましたが、中学校の英語テストが得意でもなかったし英語を話すなんて全くできませんでした。

 

さらに面白いことに、自分は交換留学生として1年間ニューヨークに大学の代表として派遣されていましたが、その過程で仲良くなった交換留学生仲間と話していても幼少期に英会話教室などに通っていなかった場合がほとんどでした。

 

ここで誤解の無いように言っておきますが、英会話教室に通うから英語が将来的に話せなくなるというわけではありません。

 

ただ、英会話教室に高額な授業料を払ったからといって、お子さんが英語を運用できたり 話せるようにはならない、ということなのです。

 

日本人には英語に対して大きなコンプレックスがありますから、これにつけ込んで高額な英語ビジネスが出回っています。

英会話教室の平均コスト
  • 子供向け英会話教室
    1月あたり1万円前後
  • 幼児向け英会話教室
    1月あたり2,3万円前後

お子さんがもともと興味を持っているから通わせてあげたい!家計にも余裕がある!という場合なら、趣味として通わせてあげても良いかもしれません。

 

しかし、特に英語に興味がないお子さんに無理やり通わせたところで、月謝をドブに捨てるようなものです。。。。

 

ではどうすればよいのか?どうすればお子さんが将来的に英語を運用して世界で活躍できるように成長するのか?

二次元アツシ

この点について、セミナーでお伝えしていきます。

英語教育セミナーの詳細については、こちらのページをチェックしてください。

英語セミナーの詳細